LAW & ORDER : クリミナル・インテント シーズン5 第13話 一族のプライド Proud Flesh

リンク広告 テスト




第13話 一族のプライド Proud Flesh

脚本/Rene Balcer、Warren Leight
監督/Frank Prinzi
——————————————————–
【ストーリー】
ジョナスの再婚相手・アナの連れ子のエマの4歳の誕生日会。
次男のチャンスとチャンスの妻で現在妊娠中のジリアン、そし
て少し遅れて長男のトリップもやってくる。グレイスと子供は
学校の用事でくることは出来ないという。エマは無邪気に
ビデオで録画していた。3歳で広東語を喋れるなんて凄いとする
が今日から4歳だというアナ。アナが中国系ということも有り
ジリアンはなんとなく一族の子供とは思えないことをアナに
語る。
トリップとチャンスは二人で会話する中、ジョナスもやって
くる。明日ジョナスはエマとホッケー観戦にいくという。チャ
ンスも一緒にどうか?と問うと、彼はジリアンと共に引っ越しの
準備があると語る。
食事の際、ジョナスはアナに”金”に関するジョークを語る中、
ジリアンはアナに対して遺言は書き換えられたので無理に義父
のジョークを笑うことはないと語る。
ケーキを用意しにいくアナ。そこにトリップがやってくると、
「外は凍っているが中は濡れている」ことを口にする。アナは
言っていることが分からないとするとトリップは、アナに抱きつ
こうとする。そんな姿をジリアンが目にする。

翌朝チャンスはトリップに対して今日はウチに泊まれよと語り
昔みたいに兄弟で語り明かそうと語る。トリップの体調が悪そう
だった。元気づけたいというチャンスだが、ジリアンはアナに
任せれば良いと告げる。

アナはこれから出かけるのでパパに本を読んでもらってとエマに
語る。「雄牛と熊」(マネー)の話を読もうと告げる。

ジョナスとエマはホテルに泊まっているトリップの部屋にやって
くる。エマはベッドの上に登るとトリップを起こそうとしてベッド
の上ではねるが死んでいるのを知る。。

現場にやってくるゴーレンとエイムズに対して、先に捜査をして
いたファーバー捜査官は分かっている情報をエイムズに語る。
被害者はスローターラジオの後継者でジョナス3世だという。
無くなったのは昨晩で、先月から家族とは別居中とのこと。
隣に泊まっているのはシカゴのオスカー・ランドーという男性
だという。エイムズは彼から話を聞いてと語る。
ゴーレンはベッドの遺体を調べていた。後ろから絞殺されたの
だろうという。体にはラテックスのボディスーツがしてあると
すると、変態趣味なのか?と問う。エイムズは洗面所に体中の毛
ほ剃って液体ゴムを塗ったのだろうという。しかし背中まで
塗った事は誰なのか?という。現場からは高級の時計と金庫が
カラになっていた。ゴーレンは現場には「逆利回り曲線、歴史的
評価」と書かれた経済学の教科書が有るのを知る。彼の人生の
曲線は右下がりねとエイムズ。

ゴーレンとエイムズはジョナスとチャンスたちにトリップの死
を伝える。長男夫婦の関係には溝があったこと。ジョナスは私
が働かせ過ぎるのが問題だったという。チャンスは強盗が入った
事を知ると、エイムズは他に何か無くなっているものはないか
と問う。一族の宝のカフスボタンや僕と同じ父がくれた指輪が
無くなっているという。ゴーレンはチャンスに彼は全身をゴム
で覆っていた事を語り、性交中に殺された可能性を語ると、きっと
飲み過ぎてハメをハズしたのではないかと語る。
エイムズは性癖が問題で不仲になったのか妻のグレイスに聞こう
と告げる。

グレイスに話を聞く。
夫の性交中のクセはスポーツ番組を無音声で見ることだという。
夫は現実を求めない人で、離婚は決まっていたことだという。
結局相続権だけが残ってしまったのねというエイムズ。
義父は後妻の為に信託契約を書き換えたこと。夫は娘たたちにも公平
に分配するよう訴えて得ていたという。離婚の原因は何なのかと
問うと、元々酒乱だったが、5年前に義父が再婚して以来更に荒れた
のだという。彼に女は居たのかと問うと知らないという。しかし彼は
何度かハウザー大学に泊まりがけの出張をしていたとのこと。

ゴーレンは部屋に有った教科書はハウザー大学の教授が執筆した
ものだとし、トリップの遊び相手なのかと考える。

1月10日(火)・ハウザー大学
本を執筆したラリー・ルイス教授を訪ねる。あれは画期的な分析本
だという。その本が殺人現場に有った事を語る。
ルイスは学食で食事を注文。ゴーレンとエイムズも一緒に食事を
取りながら話を聞こうとするが、教授だけ学割で注目する。
ムッとするエイムズ(笑)。土曜日の夜の授業は映画鑑賞をさせたの
かと問うと、商業道徳のクラスで映画「ウォール街」を見せたという。
ジムで腰を痛めてしまったので休んでいたとのこと。
エイムズはルイスがはめている時計が妙に高価だと感じる。
更にむだ毛が剃られていないか裾を調べるエイムズ。それを知ると
教授は用事が有るとして食事を取らず去っていく。体毛を剃るのは
ゴムを塗るためで、背中を塗ってくれる共通の友人がいるのでは
ないかという。

チャンスは父・ジョナスに遺体は検視が済むまで戻って来ないこと
を語る。弁護士が遺言の更新の件で話が有ると言っているという。
そんな連中は待たせておけというジョナスはそんな気分ではないと
いう。エマとアナはトリップの遺影に線香をあげていた。

1月12日(木)・シーラ・ドワイヤのアパート
ルイスのアパートの管理人から聞いたとしてシーラの元を尋ねる
ゴーレンとエイムズ。コートを脱がないのかという問いかけに
シーラは法は守っているという。彼女はSMの女王だった。体への
タッチはなしだとすると、精神療法みたいなものだという。
健全なSMプレイで男を癒すという訳なのかというエイムズ。
ジョナスのことを聞くが知らないという。土曜日の夜は何をして
いたのかと問うと、私の本職は911オペレーターだという。
SMの女王ならば自分が支配者になれるのだろうとし客は全てをさらけ
だすという。教授のせいで君に迷惑がかかっているとし彼も少し学ぶ
べきだと語ると、ルイスは自分はペテン師で道徳感がないと言って
いたという。出版契約を引き替えにお仕置きをしたという。妻を
大富豪に売った弱虫だと語ったが、ウザいので本気で叩いた
という。教授の元妻はスローターの後妻なのか・・あの性癖きスロー
ター毛の秘密のほんの一部なのではないかとゴーレンは語る。

1月16日(月)・プリンストン大・経済学部図書館
1月20日(金)・セカンドフロア宝石店
1月27日(金)・罪状認否
——————————————————–

ホテルの一室でスローターラジオの後継者・ジョナス・スロー
ター三世(通称”トリップ”)がベッドの上で後ろから絞殺されて
発見される。トリップは体中にラテックスのボティスーツ
をまとっていて、液体ゴムを塗ったであろう形跡が有った。
SMプレイで使う一種だったことから、特別な性癖が有り、その
最中に殺害されたのではないかというもの。
現場に落ちていた経済学の本から、著者でハウザー大学の教授の
ルイスと面会していく。

色々と豪華な出演者が登場していた。
チャンス演じるMatthew Morrisonは、「Glee」のシュースター先生
役として出演している。
チャンスの妻・ジリアン役のElizabeth Reaserは「グレイズ・アナ
トミー」で、顔を負傷し、暫く記憶を失ってアレックスに肩入れ
していたエヴァ/レベッカ・ポープ役で出演。
そしてなんと言っても父・ジョナス役のMalcolm McDowellは
映画「時計じかけのオレンジ」のアレックス役の出演を始めとする
イギリス出身の俳優さん。「HEROES」でリンダーマン役が一番
記憶に残っているけど・・

ドラマは如何にも資産家で起きそうな事件ということで、
遺産が絡んでくる物語なのかなと思って見ていたけど、ドラマでは
中国とか性癖という如何にもきな臭い要素を取り入れることで、
上手い事その意図をカモフラージュしたり、逆に促進したりした格好
だった。
ややもすれば、兄弟の葛藤から起きる親の愛情を奪い合う兄弟の
物語だったりするのかなという視線も有ったけど、偉大な父親に
よって洗脳されている子供たちの悲劇が背景に有った様子。
現代に存在する昔ながらのマフィアの親子の物語みたいなものだった
けど、正直何が発端で、何の為に行っているのかイマイチ理解する
のが難しいものが有った。

どの人物もドラマではきな臭く写るところが有った。
ジョナスに関わっているものはどの人物も本当の証言をしている
ように見えず、中国から来たというアナにしても、その人物像に関して
は野心が有ることは否めない中で、意図的に流布された嘘も含まれ、
本当の人物像を見えづらくなっているし、トリップの行動やチャンス
が何故一族から離れて引っ越ししようとしているのかについてもイマ
イチ理由としては分からなかった。

冒頭ではジョナスが信頼しているのはチャンスだろうなという
行動が見て取れて、一緒にホッケーを見に行こうと誘うシーンが
有ったりするも、ジョナスの室内を覗くと兄弟が一緒に写る写真が
多数並べ立てられていたりもするし、ジョナスが何度も目にして
いる昔のVTRの中には愛情がないとは言えないものも有る。

ジョナスが自分本位でしかなく息子さえも自分の道具のように扱う
人物だとしても、それなりに家族の形を求めていたのだろうか。
チャンスに話を聞いた際には、父の右腕は兄の方だとして、それに
失望して引っ越しするのかなと思ってみたり、父はチャンスを
引き留めるが為に色々と工作していたみたいなオチに繋がっていき
それも結局不意にしてしまう。

ジョナスにとっては、人さえも使い捨ての対象で、当初は長男を
頼りにしていたが、それが使えないと分かると、チャンスを右腕
にして、更には男子の孫がいるということも有って、ジリアンを
洗脳したのだろうか。アンのことは家政婦程度にしか見ていなかっ
たのかなと思うところなのか。
男児しか後継者として信用しないとか、人種差別的発言で最後は
イエローモンキー!だと語る辺りが何とも言えなかった。
そんな父親を庇って亡くなるチャンスもどうかしているって感じ
だけど、チャンスの妻・ジリアンはジョナスのものとなり、その
子供が生まれたら、今度はジリアンが処分されてしまうという
ことなのかな。

自供を引き出すビデオカメラの映像でクローズ出来た案件だったのに
時間が尺的に余っていたところが気になっていた。
ラストに罪状認否が有った後で、目まぐるしく展開が変わり、
一連の流れや真相が共演者によって変えられていき、その中には
まるで感情もないような流れがあるところがなんとも言えなかったね。
あの中国人のアンさえも何か目の奧に秘めたものが有った感じが
するし、ゴーレンたちにはその行動意図がわかっても、ヤツラの
心理的意図は理解出来ないところがあると思っているのだろうね。

SMの女王が出てきて支配がどうこう言っていたので、そういう心理
的支配と服従の関係がベースとなっていたのだろう。
SMに対する神聖的なものとして扱うマニアに対して理解が及ばない
ように人には色んな意図をもって生きている人がいるってところ
だろうか。
また”帝国”がキーワードとして出ていたことからもその辺の意図は
感じられるね。

それにしてもエイムズさん暴走中。

「自分の息子を殺した妻を庇うまでトルコ/インスタブールまで?」(G)
「愛の力ね」(E)

「ジョナスに全てを話した。彼はただ受け入れてくれた。あんな
良い人は初めてたと」(A)
「私も彼を痛めつけてやりたい」(E)

「君たちの推理はまるで”カフカの小説だ。」(教授)
「でもあなたは虫けらね。私の相棒に踏みつぶさせるわ」(E)

「SSTの意味は?」(CA)
「女装SMの意味よ」(E)
「流石元風俗課だな」(DEK)

なんとなく化粧をしていない時のアナ役のCindy Cheungが、
韓国ドラマ「ありがとうございます」のコンヒョジンに見える。

中国の店主がゴーレンと会話する中で中国語で
「私の犬みたいな話し方ね」と語る姿が有ったけど、ゴーレンは
中国語にも精通している感じだったね。

■検索用キーワード

・アナ・リー・リヨン プリンストンで金融修士号 32歳
・9カ国を回っていた。 “ビザンチン帝国”
・イスタンブールの世界一美味いキャンディ
・出張先は石油が出ない国ばかり
・シカゴの高校時代の写真 オスカーとエレンは同級生

ロバート・ゴーレン (Vincent D’Onofrio) 天才刑事
アレクサンドラ・エイムズ (Kathryn Erbe) ゴーレンの右腕
ジェームズ・ディーキンス (Jamey Sheridan) 警部
ロン・カーバー (Courtney B. Vance) 検事
エリザベス・ロジャース (Leslie Hendrix) 検視局
マイク・ローガン (Chris Noth) 刑事
キャロリン・バレク (Annabella Sciorra) ローガンの相棒刑事
— (Steven Zirnkilton) Opening Announcer (voice)

アナ・リヨン・スローター (Cindy Cheung) ジョナスの再婚相手、32歳
チャンス・スローター (Matthew Morrison) ジョナスの長男
ジリアン・スローター (Elizabeth Reaser) チャンスの妻、男児を妊娠
グレイス・スローター (Ali Marsh) トリップの妻、別居中
ジョナス・スローター3世 (Alex Draper) “トリップ”、ジョナスの長男
ジョナス・スローター (Malcolm McDowell) 富豪の父
エマ・スロウター (Bing Gaumer-Klein) アナとルイスの子
ラリー・ルイス (Mark Blum) ハウザー大学教授、経済学
オスカー・ランドー (Michael Berresse) 掃除屋、ホテルの隣に泊まる
— (Rufus Collins) Trust Attorney
Mrs.ウォン (Wai Ching Ho) 質屋
ジーニー・リゴッティ (Amy Hohn)
エレン・チョ (Nancy Wu) 指輪を売った女、オスカーと高校時代の同級生
シーラ・ドワイヤー (Jessica Blank) SMの女王
ファーバー (Anthony Grasso) 捜査官
グティエレス (Tony Campisi) 判事
マイク・レウ (C.S. Lee) 捜査官・通訳
— (Royce Johnson) CSU Tech
— (Rich Rothbell) Ivy League Dummy
— (Paula Rittie) Crime Scene Investigator
— (Stewart Summers) Security Officer

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336