HAWAII FIVE-O 第6話 ノースショアの銃弾 Ko’olauloa (North Shore of O?ahu)

リンク広告 テスト




第6話 ノースショアの銃弾 Ko’olauloa (North Shore of O?ahu)

脚本/Carol Barbee、Kyle Harimoto
監督/Matt Earl Beesley

【ストーリー】

オアフ島エフカイビーチ・パイプライン。
コーラル・プリンスサーフィン大会が行われる。
タイ・サムソン、レックス・リチャードソン、コノ・カラカウア
などがくる中、主催者でもあるイアン・アダムスも来ていた。
イアンはコノとパドリングしながら、やはり海は良いとし、
大切な仲間と海にいることは原点だという。コーラルプリンス
ブランドの仕掛け人・イアン・アダムスが波乗りする中、司会
者のカールトン・バスは実況中継する。そんな中、イアンは
突然サーフボードから落ちてしまう。コノもライフガードも
心配して近づく中、ライフガードは撃たれて亡くなっている事
を語る。コノはショックを受ける中、ビーチ全体を閉鎖してと
語る。

スティーブとダニーは現場に来る。娘のグレイスがサーフィン
をやりたがっているが絶対に駄目だという。鮫がいるし、皮膚
がんの危険、娘がビキニになるのも嫌だという。
チンは被害者はコーラルプリンスのCEOのイアンだと語る。
サーフィンのビッグブランドでサーフィン中に胸を撃たれたと
のこと。しかし銃声を聞いたものがいないという。ダニーは
テレビ中継しているのでカメラのどれかが観客席を写している
のではないかとするが、全てのカメラが海側を向いていたとの
こと。スティーブはチンの今日の波の情報を聞いたかと問うと、
西から2mの波だという。するとポイントは沖合45mだという
スティーブ。動く標的に命中させる腕の良い狙撃手だという。

コノはショックを受けていた。15歳でコーラルプリンス所属の
サーフチーフのプロになったとし、父親同然だったという。
チームにいたときにヒザを痛めて怪我をした後も治療費の件も
含めて全て面倒を見てくれたという。コノはコーラルプリンス
ハウスで供述を取るという。金持ちなので容疑者が多いとダニー。

10月から1月までコーラルのチームとコーチがハウスには住んで
いた。
チンはイアンのアシスタントをしているリンダ・レオンから
話を聞く。最近のスケジュール、電話の記録や金銭のやりとり
などの情報の提供を求めると共に変わったことはなかったかと
尋ねる。しかし最近は大会のことで頭がいっぱいだったとの事。

今までにないくらい嬉しそうだったというカールトン。
コノが来ると知って喜んでいたという。息子のベン・バスとは
話をしていないとし、去年妻が死んだ時、葬儀でも私を無視して
いたというカールトン。イアンが昔はサーフィンウェアを売り、
私は不動産を転売していたという。お互いロクデナシだったと。
カールトンはコーラルの店を30件以上も持っているので
サーフィンチームとは業務提携しているのだという。
ランダルはマスコミが話を聞きたがっていると報告に来る。
ノースショアのライフスタイルを商品化して巨大な利益を
あげていたので敵は大勢いたという。でも発砲したのは一人だ
と語る。

ファイブオー本部
ビーチを撮影していたカメラマンのVTRを見る。
被害者のイアンに当たった銃弾のシーンを見る。
観客から見ていたアングルで銃弾はビーチからではなく上から
来たものだと分かる。ビーチハウスから撃たれたものなのか。
ちょうどコノが鑑識の結果を持ってくると弾道検査の結果、
銃弾が体内に入ったのは30度だと分かる。スティーブはそんな
コノに当事者なのだから休むよう伝える。やるべき仕事かどう
か見極めることもプロだという。30度ならば住宅街の上のププ
ケアの尾根からだろうという。

ノースショアププケア。
オフロードバイクに乗ったスティーブとチンは現場へと向かう。

コノは思い出のメダルを見つけて思いに耽っていた為にダニー
が話しかける。スティーブから休めと言われただろうとし、
彼に見つかったら命令無視したと、ブスっとした顔(ザ・便秘
フェイス)をされるぞと言われる。ダニーはコノに自分を責める
なと告げる。警察は人助けが仕事だが及ばない時もあるんだ
というダニー。コノは彼に影響を受けた人は居るかと問うと、
ストージャック先生だという。歴史を習ったが冷戦のことを当初
はアラスカで起きたものだと思っていたという。コノはイアン
は私にとってサーフィン以上の存在で、大地であり太陽であり
空・海・心でも有ったという。私の全てだったとし、イアンに
教わりみんな人間が変わったのだという。座っていたら恩返し
は出来ないと告げる。
——————————————————–

■サーフィン大会で発生した事件

ハウスが舞台なので当然サーフィン大会なんかも有るのだろう
けど、今回の様にスポンサーがサーファーたちをコーラルプリ
ンスハウスに住ませて共同生活させているところを見ると、
「ビヨンド・ザ・ブレイク」を彷彿とさせる。

コノも元々はプロのサーファーを目指していたけど、15歳の
時に所属してプロになったが、ヒザの怪我をしてプロを断念
したとのこと。
現在ダニーがヒザの怪我をしている訳だけど、このドラマ、
ヒザが狙われているのか。

ドラマとしては当初ダニー&スティーブを想定していたのに
ダニーの怪我のせいで現場捜査は、スティーブ&チンになる
ことが多いね。

■コノの恩師の死

殺されたのはコーラルプリンスというサーフィンブランドの
CEOのイアン・アダムス。
コノに取ってはサーフィンのスポンサーだった人だが、私生活
に於いても相当面倒を見てもらった人らしい。

サーフィン中に射殺するなんて相当な腕の持ち主だと思う。
海岸なのであんまり射撃ポイントはないとは思うけど、射入口
の角度30度からピンポイントに場所をノースショア・ププケア
だと特定していた。
イノシシ狩りが出来る人、軍人であることが犯人になり得る
条件があるということで当初の容疑者は2000人だとしていた。

■コノの旧友ベン・バス

ベンは同じくサーファーだった人物で、イアンとはパートナー
を組んでいる不動産業者のカールトン・バスの息子。
現在オーシャンプロテクターズと呼ばれる環境保護の仕事を
している事を告げる。

ベンを演じるのは、「Once Upon a Time」でチャーミング王子
役のJosh Dallasが演じている。Josh Dallasの実生活に於ける
最初の奥さんは「シャーロック」でアイリーン・アドラーを
演じたLara Pulver。現在は「Once Upon a Time」で出会った
白雪姫役のGinnifer Goodwinと結婚して幸せな生活を送っている。

そんなベンが何故父親やイアンとは疎遠になっているのかは
一つのポイントとなっている事件かな。限りなくベンが容疑者
として近い人物像だったけど、

■カプの狩り場

発砲した場所で目にしたのは、気に刻まれた一つのマークだった。
“カプの狩り場”と呼ばれるもので、ライフガード兼ノースショア
の指摘警備員をしている島の守り人。
ダニーは何から島を守っているのさ・・っと突っ込んでいたけど
ライフスタイルを守っているとし、島をリスペクトしないヤツ
をボコるボーイスカウトみたいなものだという。
そんなカプも当初80年代まではコカインで稼いでいて、サーファ
ーが一大ビジネスになるとブランド企業としてコーラルプリンス
などと協力していたとのこと。
カプのメンバーで前歴がある人物・イアンと関係が有る人物で
検索すると、リーヴァイ・パーカー、ディエゴ・ストーンという
人物が浮上する。最近出所していて、有罪判決を決定させた
証言人がイアンだったこと。

■礼節を尽くす

二人の容疑者から話を聞くためには、カプのトップのカヴィカ
にまずは話をつけにいく。
ダニーは面倒くさいことを何故するのかとして理解出来ず
またブーブー文句を語る姿があった。
TRORICS BAR & GRILLで会うことになり、ブルーハワイを飲んで
いたカヴィカに対してダニーはご機嫌取りのために注文。
舌が真っ青になり飲んだことを後悔していた。

カヴィカは島を守るリーダーとして威張ってはいたけど、
スティーブは自分も島育ちで、父と母がこの地に眠ること。
祖父は1941年12月7日にこの島を守る為に戦死したと言っていた
ので日本軍と戦ったのかな。

■カウェラ湾テントシティ

ベンが住んでいるところで、コノは時々車で通ることが有った
のに気がつかなかったという。みんなここにいるのはホームレス
で危険だと思っているのだろうとし、実際には先祖からの土地
なのに高くて家は買えず、それでも先祖からの土地から離れられ
ないということでここに住んでいる人が多いようだ。
そんな二人の前にバイクに乗った二人組がテントを荒らしていく。

明らかに不動産業者が土地の開発の為に住民の立ち退きのために
荒らしているとしか思えないところだね。

■ベンが父やイアンを嫌う理由

バリ島に行った時にコーラルプリンスの工場が有ったが、そこで
は工場汚水を海に垂れ流している姿があったこと。彼らはハワイ島
だけ綺麗ならば良いと思っているらしい。ビジネスに代償は
つきものだと言われたことで、父とは決別したとのことだった。

■遺言

なんとイアンはベンにコーラルプリンス社の権利の全てを相続
させるという遺言が出てきた。調べていく内にイアンの唯一の
肉親はベンであることが判明する。イアンの会社がテント村を
襲っているのかと思えば、実際には息子のイアンの為にあの土地
を残そうとしたらしい。ベンの母がイアンに息子が誰の子なのか
ということを話したようだ。

■サーファーらしい葬儀

なんとなく「ビーチボーイズ」で民宿「ダイヤモンドヘッド」
の経営者をしていたマイク眞木役のおやっさんが亡くなった
時のことを想像させるな。

■使用された曲

・Hawaii Five-0 Main Title Theme by Brian Tyler
・I Write My Name by Keith Richards
・Higher Ground by Red Hot Chili Peppers
・Unborn Planet by Farflung
・Hey Soul Sister by Train
・Hawai’i ’78 Introduction by Israel Kamakawiwo’ole

■出演者

スティーヴ・マクギャレット (Alex O’Loughlin) 元シールズ部隊
ダニー・”ダノ”・ウィリアムズ (Scott Caan) 刑事
チン・ホー・ケリー (Daniel Dae Kim) ホノルル警察の元刑事
コノ・カラカウア (Grace Park) チン・ホー・ケリーの従姉妹

カヴィカ (Kala Alexander) カプのリーダー
ベン・バス (Josh Dallas) 息子
カールトン・バス (Kevin Sorbo) 不動産業者、ベンの父
リンダ・レオン (Nadine Velazquez) イアンの秘書
リーヴァイ・パーカー (Tanoai Reed) カプの元メンバー
本人出演 (Brian L. Keaulana)
ディエゴ・ストーン (George Allen Gumapac) カプの元メンバー
ランダル・バレット (Walter S. Gaines) カールトンの運転手
エイダン・L.パウエル (Aidan James) 少年
イアン・アダムス (Mark Cunningham) コーラルプリンスのCEO
カイラ (Shea Kauanui) テントシティの子。ブレスレットをあげる
— (Eddie Kaulukukui) サーファー
— (Jeremy Murray) サーファー
— (Butch Helemano) プリースト

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336