HAWAII FIVE-O シーズン2 第9話 アイデンティティー Ike Maka(Identity)

リンク広告 テスト




第9話 アイデンティティー Ike Maka(Identity)

脚本/Mike Schaub
監督/Bryan Spicer

【ストーリー】

ホノルルアラケア通り。
ホノルル警察は容疑者車両を追っていた。ビショップ通りを西
へいく中、無線で応援を要請。逐一無線で報告を入れる中、
容疑者の特徴は不明で、現在コンテナヤードに入ったという。
しかし警察車両はコンテナ車によって道をふさがれてしまった
為に、徒歩で容疑者車両を探す。追い込んだのでこの辺りの
コンテナ内に逃げ込んだのではないかとされ、ルケラ巡査部長
はタイヤ痕を発見。コンテナの中に車ごと入れたのではないか
とされる。一つ一つコンテナを開けていくと、すべては盗難車
で、容疑者車両とは違う車のトランクから包帯でくるまれた
遺体が発見される。

マクギャレットの自宅。
スティーブはテレビで経済番組の流れる音が気になり眠ること
が出来なかった。ダニーがスティーブの部屋のソファーに眠り
ながらテレビを付けっぱなしにしていたのである。ダニーに
よると波の音に耐えられないんだとし、テレビの音で相殺させ
ていたのだという。二週間この調子だとし、部屋が見つかるま
ではいつまで家に居てもらっても構わないことを言うスティーブ
だが、ダニーはそんな彼の怒りを察して、「スティーブルール
32番」だろとして、”12時にはテレビを消す”ということだった。
ホテルは黒カビがびっしりだとして戻ることは出来ないことを
告げると、スティーブは家に居ても良いのでオレの家にはオレの
やり方があるのだから遵守すべきことを語る。しかしそんな
ルールはバカだろとして、3分でシャワーを浴びろなんて言って
いることにダニーは非難する。海軍のシャワーを知っているの
かとして、もっと時間が短いのだと語る。
そんな中スティーブに事件の知らせの電話が入る。

マックスたちが現場にいた。
現時的の所見だと、死因は胸に撃たれた弾丸による銃創だと
いう。射出口がないので回収したら鑑識に回すという。
突然マックスはスティーブとダニーに対して”お2人到着してい
たんですか”と告げる。二人はどういう発言だと不思議に思う
中で、マックスは被害者は指紋を採ろうとしたが削り取られて
いる事を告げる。身元を隠すために必死だとして、何故そうした
ものなのか。

ファイブオー本部。
コンテナヤードのマッスルカーが被害者のと関係がないか調べた
というチン。どれも正規の物ではないとし、車体番号がなく
コンテナはアメ車市場のある中国か日本に出荷するものだろう
という。盗難車のトランクに何故遺体が出たのか。出航した後
に海に捨てるつもりだったのか。車泥棒が分かれば犯人が分かる
かも知れないと語る。ロリは被害者の身元を調べると語る。

スティーブとダニーとロリはマックスの元へ。
マックスはピアノを弾いていた。マックスに声をかけるスティー
ブとダニー。しかしまるで反応しなかった。ロリが声をかける
とマックスが突然反応し振り返る。一体どういうことなんだ
とスティーブ。
マックスは被害者の胸腔から9mmの弾丸を回収したので鑑識に
回した事を語る。弾から何か分かったかと問うが、分からないが
包帯を取ったら面白いものが見つかったという。目の下とあごの
所の縫合は最近インプラントをしたもので整形手術を受けて
いること。まだ抜糸していないこと。手術は遺体の硬直具合から
見て死亡時痕の直前に行われているという。手術の傷跡が沢山
あるという。頬、鼻、眉etc..。外見は相当変えているとし、
インプラントは製造番号が入っているのでメーカーに問い合わ
せれば、どの病院で使用されたものかが分かるという。

マックスがスティーブとダニーの発言にまるで答えず、ロリ
の言葉だけに反応したことに関して、一体何をやったのかという
ことになる。スティーブが怒らせたのだろうと。

ホノルル警察・ガレージ。
チンとのコノは車を調べる中、1969年型カマロを見るチン。
ケアコ叔父さんが持っていなかったかというコノ。チンはプロム
の時に借りたが、途中でガス欠になり8km歩かされたと語る。
指紋も車体をいじった跡も無いとしてプロの仕業だというコノ。
被害者の車以外全て盗まれた車だった。被害者から車を盗もう
としてやりあって殺されたのではないか。盗難車はどの車も
新品のパーツが使われていること。オーナーが全てパーツを
付け替えているのだろうと。泥棒が改造したものなのか。闇デ
ィーラーを探そうと語る。

チンとコノはカマコナを使って情報を集めてもらう。
100ドルの情報料を要求されたとしてチンたちに求める。
芳香剤を代わりにプレゼント。スパムおむすびの臭い??
ハワイのアロマフードシリーズだとしてカマコナはロコモコの
臭いを使っているという。マネージャーによると69年のカマロ
が盗まれた話は知らないが調達するヤツはいるという。男の
名前はケン・ナコアだということ。欲しい車のリストを渡すと
数日内に持って来てくれるのだという。ケンに大至急これを
渡してくれというと、1966年マスタングの注文(おとり捜査)
だった。
——————————————————–

■今回の事件

盗難車を巡り捜査していると、海外に輸出されるであろう
コンテナを発見。その中から包帯にくるまれた不気味な遺体を
発見する。胸に9mmの銃弾を受けていたが、包帯の下からは
数々の整形手術を受けた痕があり、指紋も消しているのだと
いう。何故そこまで身元を消す必要があったのか。

インプラント手術をしていることからプカナラークリニックで
施術されていたことが分かる。そこの医院長から話を聞くと、
被害者はライアン・ジャクソンという一昨日執刀した患者だ
と分かる。あまりに色んなところをいじり完全に顔を変えて
欲しいと言われたことで違和感を覚えていたという医者だが、
例えそれがだれであろうとも仕事外のことだという院長ジェー
ムズの言葉。
現金で支払い、住所も不自然だということ。また顔写真を取る
ことも拒否されたということで被害者とはいえ相当怪しさを
にじませるものが有った。
待合室にライアン・ジャクソン医師と書かれたパンフレットを
見つけた為に、適当につけた名前だろうと分かる。

■ホノルルアラモアナビーチパーク

ロリがタイトなスカートと高いハイヒールを履いて展示会場
にいく。マッスルカー仲間が集まる場所で、ロリが乗ってい
った車は1966年型のマスタング。
意図的にケン・ナコアに盗ませる為のもの。
ロリはそんな変身した姿にはき慣れないためのものか違和感
を唱えて、コノの方がこの格好は似合うとしていたけど、
ロリも十分似合う姿が有る。というか寧ろロリの方がこんな
格好しそう(笑)

案の定ドライブにいくという名目でロリはケンと共に
車で出かけると、カージャックが発生してロリを下ろす姿
が有る。そこで盗難用に用意してあった制御装置で、
ドアはロックされ、そして操縦不能になり逮捕されること
になる。

ケンは緑の車はアラモアナでキーが付いている状態で発見
した事を告げる。
被害者が死亡したのも車が盗まれる前だと判明し、ケンの
殺害容疑は晴れる。

■遺留品から追跡

カードキーがポケットの中に入っていて、カリヒモーテル
のものだった。アダム・レインズという人物が宿泊している
ということ。室内を調べるとスージー・グリーンという女性が
いて、アダムと一緒に泊まっていたことが分かる。
アダムの愛車で、スージーの働く店にパーツを何度も買いに来た
ことで付き合いが始まったとし、一年前から同棲している
という。しかし彼はケーブルシップという太平洋の海底ケーブルを

敷く船に乗っているので一ヶ月は航海、家にいるのは一週間の
生活だったとのこと。

一週間前にアダムから変なメッセージが届いたとし、そこには
「大失敗した、すぐに引っ越ししないと・・追われている。
昔の事がぶり返した」とのことだった。
昔の事に関してスージーは何も聞かされていない様だった。

■太平洋公海・CSトライアンフ

ヘリコプターで上陸するスティーブとダニーがまた格好良いね。
ただ船上というと風が強いので、折角のダニーのセットした
髪型が凄い勢いで逆立っていたところが笑えた。

アダムはとてもマジメな人物で昇進も目指せた人物。
乗組員リストを提供してもらう中、5日前に船から下りていた。
同時期にヘリに乗ったボストン出身の男性・ビリー・マーフィー
のことが気になる。

■アダム・レインズも偽名

データベースで照合するが何も出ない。
連邦保安局のデータベースで極秘扱いでヒットしていた。
本名はジミー・シーハン。証人保護プログラムを受けている
ことが判明する。
ボストンのアイルランド系ギャング”エルストリートクルー”、
でミッキー・オハラ(別名:ラッキー・オハラ)の殺人事件の
裁判の3人の証人の一人だったことが判明。証人保護で3人とも
アリゾナ州に引っ越していたが、1年で2人が殺されて、
シーハンはハワイに引っ越してきていた。

マーフィーとの関連を調べるが、彼が暗殺者かと思いきや、
エルストリートクルーの借金返済の為に、偶然働きに来た船で
シーハンの姿を見つけたというものだった。

シーハンを狙っていたのはジョンとサイモンのオトゥール兄弟。
しかしスージーのことをシーハンの居場所を聞き出すために
拷問しようとしていた為に、シーハン本人を殺した人物ではない
事が判明。

しかしスージーが人質に取らて、オトゥール兄弟の一人をコノ
が射殺していたけど、あの場面ではスティーブたちが射殺
した方がリスクが低かった気がする(笑)

■オトゥール兄弟が見逃した駐車場を調べる

シーハンのIDカードを使って3度入出記録が有った。
普通車を止めれば入る時に1度、出る時に1度IDカードが使われる
ことになる。
結局何者かが一度シーハンの車で出た後に自分の車を
取りに来ていたことが判明する。
彼は美容整形のしすぎで合併症で亡くなっていたことが
分かる。

■テーマはアイデンティティ、コスプレ、変身

冒頭から何故マックスがスティーブとダニーのことを無視
した行動を取るのか不思議だった。元々マックスが不思議な人
なので何を考えているのか、無視しているのかどうかさえ
分からないところが有ったけど、結局はマックスの家出
映画ナイトをするという招待に対してスティーブたちが
返信していなかったことが問題だった。
スペーストレッキーというメアドを使っていたので、スパム
かと思って返信しなかったという二人。
先日マックスは「マトリックス」のキアヌ・リーブスに変身
したばかりなのに、今回は、ロリとマックスは「グリース」
のOlivia Newton John & John Travoltaに変身した様子。
数日前に見た「キャッスル」S3-7で、アレクシスが「グリース」
の演劇オーディションに受ける受けないの話をしていたよな。
ロリは髪型が、”The 80’s”って感じ笑えた。

■スティーブルール

今回3つのルールが出てきたね。

・ルール32は12時を過ぎたらテレビを消す。
・ルール56は同僚の近くに住まない

それ以外に3分以内でシャワーを浴びろというものが有ったけど、
ルールのNO.は分からなかった。
ギブスルールと似たようなもので、軍人はルールを作りたがる
ものなのか(笑)

その他

スージー役のCourtney Ford。「リベンジ」のファイナルシーズンで、
極悪人のマルコム・ブラックの娘のケイト役で登場していた。
ジャックがエミリーを守る為にケイトを撃ち殺してしまい、それが元
でダニエルが不名誉を押しつけられることになり色々と面倒になったり
するんだよね。

■使用された曲

・Hawaii Five-0 Main Title Theme by Brian Tyler
・Lonely Boy by The Black Keys

■出演者

スティーヴ・マクギャレット (Alex O’Loughlin) 元シールズ部隊
ダニー・”ダノ”・ウィリアムズ (Scott Caan) 刑事
チン・ホー・ケリー (Daniel Dae Kim) ホノルル警察の元刑事
コノ・カラカウア (Grace Park) チン・ホー・ケリーの従姉妹

Dr.マックス・バーグマン (Masi Oka) 鑑識
カマコナ (Taylor Wily) 友達、エビ店
ジョー・ホワイト (Terry O’Quinn) スティーブの上官
ロリ・ウェストン (Lauren German) 国土安保省のプロファイラー
チャーリー・フォング (Brian Yang) 鑑識

コーリー・サンプソン (Chris Bauer) CSトライアンク
Dr.トーマス・ジェームス (Hank Stratton) 整形外科医
スージー・グリーン (Courtney Ford) シーハンの彼女
ビリー・マーフィー (Zack Ward) ボストン出身、借金
ジョン・オトゥール (Tony Curran) 35歳、エルストリートクルー
サイモン・オトゥール (Eric West) 32歳、エルストリートクルー
Sgt.デューク・ルケラ (Dennis Chun) 巡査部長
— (Aaron Madriaga) Officer
— (Kendall Prochnow) Officer
ケン・ナコア (David Lee McInnis) 車泥棒
— (Inga Schlingmann) 看護師
— (Lee Minh Topping) 覆面の男
— (Heidi Ellyn) Receptionist
ジミー・シーハン / アダム・レインズ
ミッキー・オハラ

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336