ブラックリスト The BLACKLIST 第3話 ウージン Wujing (No.84)

リンク広告 テスト




第3話 ウージン Wujing (No.84)

脚本/Lukas Reiter
監督/Michael Watkins

【ストーリー】

中国上海・浦東(ほとう)地区。
銀行から出てくるCIA諜報員は防弾ガラスの車に乗り込む。
しかし目の前で老人が車の行く手を阻み、そしてバイクに
乗った四人組は、防弾ガラスを壊して殺害すると、殺害する
だけでなく腕を切り取って持ち帰る。町中で起きたことにな
のに目撃者たちはまるで関心をよせず、何事もなかったかの
ようだった。腕を切り取ったのは盗んだ情報の解読には
生体認証が必要だった為のもので、ハッカーが暗号を解こうと
して奪った情報を解析するが暗号は失敗する。その事実を
ウージンに伝えると、彼はレッドに連絡しろと語る。

リズはトムが寝ているベッドから目覚めると、トムの銃を
持ち出し、弾道検査に出すために銃弾を水に濡らした電話
中に発砲して弾を回収する。

チェスをしているレッドに接近する白髪の男。
ウージンからの依頼だとすると、ここでは渡すなと断るレッド。
いつもの技術者が使えない(ベリーズの珊瑚礁でエイに刺された)
として別のものがやることになると告げる。急いでいるというと
ルリから資料を受け取る様告げ、住建をすりあわせたら話を
進めようというレッド。

トムは様子がおかしいリズに声をかける。ショックだったから
ちょっと考え事をしていたという。トムは自分の家に居るのに
変な気分だと告げる。誰にやられたのかと問うがリズは機密上
教えられないことを語る。でも彼はもう殺されていることを語る。
トムは隠し事はしないでくれと語るが・・
そんな中、トムが車椅子状態なので友人のエリーが手伝いに来て
くれる。夕食を担当するのはブルースだという。サイコに刺さ
れた友人を放っては置けないというエリー。授業は変わっても
らったので食事したらリハビリに行こうという。レズは仕事は
休めないので出かけるというと、トムは早く元通りの暮らしを
取り戻そうと語る。

リズは弾道検査室にいくと口径9mmの薬莢と弾を調べて欲しい
と頼む。銃が犯罪に使われたのかどうか。

リズはレッドに帽子店で会う。
レッドは昨日上海で中国人がCIAを殺害したこと。メッセージの
暗号を解読を試みようとしてパソコンごと奪ったが失敗した
ので私の元に依頼が入ったのだという。中国人の為に解読する
のかと問うと売国奴扱いかという。これは金の問題だとし、ア
メリカの機密情報には私以外にも多くの業者が扱っているという。
連絡してきたのはウージンだとし、以前は国家安全部の仕事を
していたが今はアメリカ・イギリスのエージェントを
消しているのだという。メッセージには次の標的の名舞うが書
かれているというが、リズはウージンは伝説で実在しないと
語る。レッドは卑猥な言葉でジョークを飛ばす中、ウージン
は確かに存在していて私を雇ったこと。捕まえる機会ではない
かとし君も同行しろという。応用物理学博士のギビンズを装えと
いう。それでエージェントの情報を売れというのかとすると、
世界中の諜報員がウージンの存在を確認出来ていないので逮捕
のチャンスだぞと語る。しかも彼は今中国ではなく、D.Cに来て
いると語る。

リズはこの案件を上司のクーパーに話す。
アルヴァラード、ワイアット、ジェンセンなど皆中国に潜入
していた諜報員だとし、レッドはウージンが殺したと言っている
という。中国は一人っ子政策なので家族は二人目の子をウージン
の存在を否定している為に目立たす生きる術を学んだ彼は工作員
になったのだというマリク。レッドは会えるのかとレスラーは
尋ねる。CIAから傍受した暗号の解読を頼まれたと語る。次に
ヤツが狙う諜報員の名前が書いてあるという。しかしリズ本人
は無理だと語る。相手は伝説のスバイ殺しで私には暗号の解読
の知識がないのだという。
解読されたら犠牲者も増えるのだとしてレスラーはそうなれば君
のせいだとしてレズを責めるのだった。

■今回の敵

今回は中国人で実在するかどうかも分からないウージンから
レッドに依頼が来る。CIA諜報員から盗み出したパソコンには
スパイのリストが入っていて、ウージンはそのリストの人物を
暗殺していくのが仕事のようだ。

■どうもイマイチ面白く感じない

ドラマが好きな人には悪いのだけど、キャストが少々好みの
人物が居ないので乗り切れないところがある。James Spaderさん
もそんなに好きな俳優でもないし、Megan Booneさんは可愛さは
あるけど、それほど目立って主役と渡り合うという感じにも
見えない。

■今回は超能力はなし

いつもはレッドが事件が発生することを予言するようなことを
語るけど、今回の展開を見る限りではそういう予言はなく、
寧ろ彼が持っている裏社会での地位からウージン側から引き
寄せられてくる格好だった。

■いくつもの謎

初回から提示されていることだけど、リズの夫・トムが何を
している人物なのか。何故パスポート、銃、隠し財産を持って
いるのか。結婚を隠れ蓑にして何かを企む人物なのか。

またこれも同様に一話の頃から提示されているが、何故レッド
が新人のリズを指名してくるのかということ。

今回はそれらの謎を解くために、トムにはリンゴをかじる男が
監視するような立場として登場し始めたし、リズはレッドとの
取引を通じて自分の質問に答えるよう要求した。

最終的には
「何故私なの?」・・・「理由は父親だむ
「父に会ったことが?」・・・「君には単純な質問に思うだろ
うが質問自体複雑だ」
「私はあなたと違う。日々の生活も愛する人も居る。貴方は何
も無い」・・・「君が居る」

リズの父がレッド説とかあるのかな。

■中国諜報員の隠れ蓑

アメリカ政府が中国に土地を買うのは大変そうだけど、中国政府
がアメリカに土地を買うのは簡単そうだ。
今回は6年前に中国政府が絡んだ企業がWDCJというラジオ局を
買い取りそこを拠点としていたみたいで、電波の届かない地下室
に拠点を作っていた。
ただ地下で活動するのは良いけど、地下で活動する限り地上に
戻るルートって限られているので結局のところ、あんまり良い場所
とは言えなそうなところもあるな。

しかしニコチンパッチのような発信器を手渡され300m範囲で電波
で届くもので金属探知機にも引っかからないものだとして、
それを使ってCIAも監視していた。

■色々と都合の良いことが多いな

例えばレッドが侵入する際に金属探知機に引っかかったけど、
彼は8mmのダーバ追跡用チップが埋め込まれている事を告げ、
ソマリアの海賊に捕まり3週間コンテナに監禁されていたことを
語っていた。そんな話を信用するだろうか。
リズも当然暗号解読のプロではないので色々と無線からの指示を
受けながらの手探り状態の潜入捜査だったけど、その無線が
まず入り口ではどういう扱いをされたのか分からないし・・

■疑われそうになると話でごまかす

いくつかのポイントがあった。
例えば無線が通じない為に、無線の通じる端末がジンサンという
ウージンが抱える技術者のPCに接続する必要が有ったこと。
その為に外でFBIがいるとしてバラしてしまう。その隙に
無線の接続の設定を行った。
またその無線機を回収する必要が有ったけど、レッドが殺害する
ことでごまかしてしまった感じ。

■042983

一人ではないと言ったレッドだけどやっぱり一人。
ウージンから受け取った封筒にはそんな数字が書かれていた。
この数字が何か金以外の意味を持つモノなのか?

■弾道検査

リズが冒頭でトムの銃が何に使われているのか調べる為に弾道検査
に提出していた。リズに渡される通知は偽のモノなのか、殆どが
機密として塗りつぶされていた。

レスラーはこれまでリズのことを信用していなかったけど、
今回のことで信用したとしつつも、やっぱり彼女の情報の流れ
はレスラーからクーパーたちへと伝わる流れとなっている。

「この殺人事件は国土安全保障省の長官に報告しないと・・」
一体何の事件で使われた銃なんだろうか。

■使用された曲

・Hey Man Nice Shot by Filter
・Bird 1 by Underworld
・Here with Me by Robot Koch & Susie Suh

■出演者

レンモンド・レディントン (James Spader) “レッド”
エリザベス・キーン (Megan Boone) FBI新人プロファイラー”リズ”
ドナルド・レスラー (Diego Klattenhoff) FBI捜査官
トム・キーン (Ryan Eggold) リズの夫、教師

ミーラ・マリク (Parminder Nagra) CIA捜査官
ハロルド・クーパー (Harry Lennix) テロ対策本部長
デンベ (Hisham Tawfiq) 南スーダン解放軍元兵士
ルリ・ザン (Deborah S. Craig) 経済学博士、レッドの金庫番

ウージン (Chin Han) 伝説の暗殺者
アダム・モトタバイ (Amir Arison)
— (Graeme Malcolm) リンゴをかじる人?
ジン・サン (Rob Yang) ウージンの部下
ヘンリー・チョウ (Andrew Pang) ゾンクー建設社長、協力者
— (David Andrew Macdonald) ウージンの仲介人
エリー (Susan Kelechi Watson) 介護士、トムのリハビリの手伝い
— (Matthew Kim) ヘンリーの息子
— (Jamil Mena) FBI Agent
— (Jeremiah Zinger) FBI Agent
シュン・リー (Yung-I Chang) CIAの中国系。暗号の解き方を教授
— (Heland Lee) Chinese Agent
— (Tommy Bayiokos) CIA Agent
ケビン・ワイアット (Blake J. Evans) CIA諜報員
— (Booch O’Connell) Murdered Girl
— (Leetopher Scott) Wujing guard

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336