NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン4 第17話 棺に隠された秘密 Skeletons

リンク広告 テスト




December 12, 2006
第17話 棺に隠された秘密 Skeletons

脚本/Jesse Stern
監督/James Whitmore Jr.
——————————————————–
「苦痛には癒しを、悲しみには希望を、死には再生を・・」
若い海兵隊員が亡くなった為に葬儀の為に海兵隊員を空に向か
って発砲する。
ロイド・ジャクソンとケネス・ディクソンは霊廟に行くと、
ミッチェル・ウォラーの墓を開けようとする。10年以上
開けていないのでボルトが錆びてなかなか開かない状態だった。
しかし何か臭いがしたかと思った瞬間、突然爆発し、ドロドロ
とした遺体が墓の中から出てくる。

アビーはマクギーに対して1ドル貸して欲しいと頼む。
チョコバーの自販機が上手く私の1ドル札を飲み込んでくれない
のだという。手に持っているチョコバーでは駄目なのかと問う
とヌガー入りを間違って買ったのだという。ヌガーって何なのか
と問うと、トニーはイルカの脂肪ではないかと問い、クラウニー
ケーキの中身ではないのかというマクギー。アビーはそれは
全て都市伝説だという。トニーが一ドルを貸すことにするが
アビーの様子が何処か変だった。
そんな中ギブスがオフィスにやってくると、ヌガーとは砂糖と
蜂蜜とナッツのクリームのことだという。海兵隊の葬儀会場
で爆発騒ぎが有った事を告げ、現場に行く事を語る。

トニーたちはみんなアビーの様子が変じゃなかったかと問う
中、まずは爆発物処理班が霊廟を調べていた。
トラスクによると兵器でもなく残留火薬も電子機器も時限装置
も配線も遠隔装置もないので爆弾とは思えないという。負傷者は
2名で何れも軽傷者だという。家族の霊廟で一体2人は何をして
いたのか。

ロイド元兵長(36歳)とケネス元一等兵(25歳)が触れていたのは
ミッチェル・ウォラー上級准尉の墓で78年没。ダッキーたちが
やってくる中、ドロドロしたものを見てこれは残余物と呼ばれる
ものだという。人体の臓器や組織が腐敗した結果、この様な
状態になったという。遺体を見る限りでは2人分はあるとの
ことだった。ジミーに回収するよう命じる。換気口も詰まっている
のでここは潜在的に爆発しそうなものだらけだという。棺桶爆発
症候群と呼ばれるものだった。遺体には酵素とバクテリアが含まれ
ており死亡すると組織が分解されるもの。一週間すると防腐処理
無しの遺体は液状になるのだという。遺体が発散するガスは蓄積
されているので換気がされていない状態では圧力釜のような状態
だという。

モルグに遺体を運んだダッキーとジミーは遺体を組み立てる。
人体パズル・・経験こそ最良の教師だというダッキー。
男性と女性の遺体がある事を告げると、ダッキーは過去考古学者
の発掘作業を手伝った時の話をする。北アフリカで2体のネアン
デルタール人の遺体は男女のものだったという。ジミーは肋骨
が割れている事を告げると、ダッキーはアフリカのズールー族
は悪霊を遠ざける為に死者の持ち物の全てを燃やしたことを語る。
部族によっては邪悪な霊を殺すためには宙に向かってヤリを投げ
たり矢を射たりしたとし、軍隊が中空に一斉射撃をするのは
その伝統の名残である事を告げる。またアフリカの王が死んだ
時には市民が手足を切ったのだとしそれは王への敬意の表れ
だったという。

霊廟は訪問者が少ないので遺体を捨てるには都合が良かった。
しかし半分のスペースが空いているのを知っている人は内部
犯行だろうという。

マクギーは相変わらずアビーが彼女らしくないことを気にして
いた。アビーのことは俺に任せておけというトニー。機嫌の
悪い女を宥める作戦を使うという。女性を怒らせたのはトニー
の方が圧倒的に多いというマクギー。ボクの方が適任だという
明確な理由があるとして、アビーに一ドル貸しているのだという。

そんな中ギブスがやってくる。
女性の遺体の方だけ身元が判明したというと、ジヴァはトニー
らしいところねと語る。左手の指紋が一つ残っていて、マリリン・
トランス(58歳)だという。甥の夫婦は失踪届を出していないのだ
という。
ダッキーはギブスに対して遺体はバラバラにされていて肋骨だけ
はキレイに取られていること。骨用のノコで切ったであろうこと。
女性の骨の後頭部には鈍器による外傷があること。骨年齢から
して70代だということ。2人分の骨のパーツは揃っておらず、
2人以外のピースが混じっていること。少なくとも3人の死体が
混ざっているので大量殺人事件だろうと語る。

その頃アビーは、abbsoluteというハンドル名でchatに入り、
User471(マーティー)と会話していた。アビーは話し合えないかと
するが、意味がないと言われ振られてしまうのだった。
そんな中、トニーたちがアビーの元に来る。
調べるべき血がないので調べられることは限られるが、骨からは
微量のセルロースの繊維が有ったという。よくある感じの紙と紐
だという。また納骨スペースのネジ穴を見ると78年代のものなの
でとても錆びているが、錆びていないネジが2つあるという。
海兵隊兵長・アンソン・ゲイジと陸軍大佐・レイモンド・ダルトン
の所だという。トニーはアビーの部屋に音楽が流れていないこと
を指摘すると、気分じゃないんだと言われる。悩みでもあるのか
と問うと、マクギーたちがアビーの様子がおかしいと話していた
のだという。アビーは突然怒り出すとコソコソ噂話するなんて
卑怯だとしてトニーに怒りをぶつけてくるのだった。
——————————————————–

海兵隊の葬儀中に近くの霊廟の中に入っていた遺体の棺桶が
爆発する。調べて見ると爆発自体には事件性はなく、施設が
老朽化したことによる換気の不調による遺体の腐敗から発生
するガスが爆発した格好だったが、なんとそうなった原因は
防腐処理をしていないこと。更には複数人の骨であることが
判明し、霊廟全体を調べると5人の骨が含まれている事を知る。
5人の遺体は3人が女性、2人が男性。年齢も様々で、白人が3人、
アジア系と黒人だという事が分かり、遺体が何度も動かされて
いる事を示すものが有った。

NCIS内での恋愛事情を描いたようなエピソードだった。

ギブスはマン陸軍中佐(CID)との再会。
ベッドから逃げて電話すると言ったのに連絡がないとしてギブス
に対して激怒している姿が有った。
二人が良いコンビだということで、局長の視線が熱かったけど、
局長はマンがCIDの任期満了と共にNCISにスカウトするつもりなの
だろうか?局長がギブスを好きだったのは随分前からのことで、
一端はまると忘れられないようなことを語っていた。マンは今回
の事件を通してギブスに対して「相棒が悪いと誰でもモンスター
になってしまう」と語る姿が有ったけど、マンもギブス同様に
仕切りやっぽさが出ていたね。

ジヴァとアビーは振られ組。
といってもジヴァは前回一時的に恋心を抱いたサンダース大尉
が死亡してしまっているので少し傷心を引きずっている形だった。
アビーはかつて捜査を手伝ってもらったマーティーから長身だという
理由で振られてしまった。
マーティーが小人症であることも有り、178cmで8cmの厚底ブーツ
を履くアビーが大きく見えるのは仕方が無いのかも。
トニーはアビーが靴のことで悩んでいると知って女は靴が変だと
泣くんだよと語っていたし、ジヴァがアビーのラボに行くときに
アビーが靴をガンガン叩いているのを見て、「柔らかくしているのか?」
というジヴァの台詞がなんか滑稽だった。

落ち込んでいるアビーを慰めることが出来るのはギブスだけって
ことでアビーは「ボスのバシっと一言方式ではどうにも出来ない事」
だとしていたけど、ギブスがいつもの取り調べ室での無言の圧力方式
によって見事口を割らせていた。「グレイズ・アナトミー」で
ナチ先生がジーっと人の目を見て従わせる方法を採ることがあるけど
無言ってのはより多くのことを語るものだね。

女心を分かっているのはマクギーだけなのか。
今回の容疑者が霊廟にユリの花を供えに来た事を知って、ジヴァは
女性にあげる花だと語る。マクギーはボクならママに挙げるよ
と語ることで、容疑者は被害者ではなく加害者であり、あそこに
遺体が有ったことを知っていたという事を見抜いていくことになる。

ギブスの態度を巡りNCISの部下たちが”キャンプファイア”する
ところも面白かった。
ギブスの態度についてトニーは挙動不審だったことを指摘。
ジヴァは恋人が出来た為だとするが、トニーはギブスは赤毛しか
好きにならないと語る。人は変わるとして、ジヴァは参考人として
連れてきたナタリーに対してトニーが色目を使わなかったことを
指摘していた。マクギーがその会話に入り込んでくると、トニーから
小説にされるとして皮肉を述べる姿も面白かったね。

結果としてグレイディが殺人をして、ナタリーが切り刻んでいた
格好だったけど、グレイディの母は撲殺されていたので、息子
自身が殺害したのだろうか?人の死でおかしくなってしまう
ということはあるとは思うんだけど、認知症かなにかだったのかな。

・被害者

・グロリア・グレイディ (72歳)
・マリリン・トランス (58歳)
・トッド
・ケリー・カマルダ
・ウェード・カーリン

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”コンピュータ
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの新しい助手、検視
ジェニー・シェパード (Lauren Holly) NCIS Director
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) モサド

ジャンヌ・ブノワ (Scottie Thompson) トニーの彼女、看護師
ミシェル・リー (Liza Lapira) 法務部

ホリス・マン (Susanna Thompson) 陸軍中佐、CID
レン・グレイディ (Corin Nemec) グロリアの息子
ナタリー・ダルトン (Alexandra Lydon) レイモンドの娘・精肉業
ダン・トラスク (Brian Markinson) Marine EOD Sgt.
ロイド・ジャックソン (Philip Anthony-Rodriguez) 36歳、元兵長
ケネス・ディクソン (Chris Tardio) 25歳、元一等兵
ジェイコブ・トランス (Brian Cousins) マリリンの息子
マデレーン・トランス (Erinn Bartlett) ジェイコブの妻

マーティー・ギボンズ (Michael Gilden)
ロイ・サンダース () IAEA・中尉

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336