アンダー・ザ・ドーム Under the Dome シーズン2 第1話 贖罪 Heads Will Roll

リンク広告 テスト




Sep. 16, 2013
第1話 贖罪 Heads Will Roll

脚本/Stephen King
監督/Jack Bender
——————————————————–
2週間前よりチェスターズミルには街全体に見えないドームが
覆い被さり外界との世界を行き来できなくなってしまった。
極限状態の住人の善も悪もその本性を暴き出される。永遠に
外に出られないとするものがいるが諦めずあらがい続ける。

ジムは住民たちの前でバービーことを絞首場で見せしめの
為に処刑しようとしていた。名目はドディ殺害だったが、
バーバラが犯人ではなく、秘密を知られたジムがドディを
殺害しその罪をバービーに着せたのである。

4つの手を持つものが集まり卵に触れドームからの掲示では
ドームの新しいリーダーはジュリアである事を示唆していた。
ジュリアはこの卵が間違ったものの手に渡ることを恐れて
湖に投げ捨てるが、その時ピンクの星が降ってくる。
これはジムの妻・ポーリーンが何度も言っていた言葉であり
絵にも示していたものだった。

そんな状況の中ジムはジュニアに対してバービーの刑を執行
しろと命じるが・・・
突然ドーム内では轟音が鳴り響く。
一体何の音なのか。ジムはそんなことよりもジュニアに対して
レバーを引いてバービーを殺せとするが出来ないという。

一方ジュリアは湖にいたが突然湖の中に女性(メラニー)が溺れ
ているのを見つけて銃弾に肩口に浴びて治療したばかりの彼女
は危険を顧みず湖に飛び込み、女性の救出へと迎う。

ノリーとアンジーそしてジョーは一体何が起きているのか
まるで理解が出来なかった。教会の鐘が突然ドームに向かって
急激に引き寄せられる。
ドームが鉄などを全て引き寄せているようだった。
更に音に反応してのことなのか住民達は次々と意識を失いその
場に倒れてしまう。なんとかしてこの音を止めないと・・
それはドームが何かを伝えようとしていることなのか。
ジュニアはそれをジムに語るが、ドームに意思などないと告げ
否定するが、ジュニアはドームに意思がある事を語る。
リンダもまた冷静にこの状況を考えればドームに聞くべき
だという。

山小屋に住むサムはジュリアが女性を心肺蘇生を試みているのを
知って近づいてくる。サムは自分は元救命士である事を告げ、
変わりに蘇生する事を語る。サムは湖から光が見えたので
出てきた事を告げる。なんとか息を吹き返した女性。
サムは女性を家に運ぼうと告げる。

バービーの処刑をジムはそのまま実行しようとするがリンダ
とジュニアの反対でやめになり、先ずは倒れた人たちのケア
をすべきだという。しかしドームは激しい磁力を帯びていて
ドームに金属を引きつけていく。手錠を掛けられたバービーも
ドームによって貼り付けられた状態になる。リンダがなんとか
手錠を外そうと努力する中、車がリンダたちに向かって
吸い寄せられてくる。バービーは逃げろというが、手錠を
外した後リンダは車の下敷きになり潰されてしまうのだった。

少女が目が覚めるとジュリアは名前を聞こえとする。
しかしまるで話が聞こえていない様だった。サムはショック
状態なのだろうと語り、今のウチにジュリアの銃弾の治療を
しようと語る。友達だった人が処置してくれたがその人は私を
庇って逃げ遅れて亡くなった事を語る。
ジュリアはこれまで町にいたのに貴方のことは知らなかった
事を告げる。自分は一人の方が気楽なのでずっと山小屋に
いるというサム。

ジムはジュニアがバービーの処刑で躊躇したからリンダが死んだ
のだとし、いつまで殺人犯を野放しにするつもりなのかと問い
詰めるが、バービーはドディを殺害していない事を語る。
寧ろジムに対して息子に何でオレを殺人犯にしてハメたのかを
語れと告げる。バービーはジュリアを探すとしてその場を跡にする。
ジュニアもまたドディを殺したのは父さんだろうとし、町を
バラバラにしようとしているの父さんだと語る。ジムは誰かが
身を挺さないといけないのだと言うが・・・

ジュリアは町には医者が必要なのでサムに町に戻って来て欲しい
とする。この状態なので例え過去に何が有っても市民達は理解
するハズだというが、過去が水に流せないことねあるし、癒えない
傷もあるのだという。9年前に姉(ポーリーン)が命を絶ったこと
もそうだ・・と告げる。

バービーは近くに有った車を盗もうとすると、突然後ろから
女性に銃を突きつけられる。レベッカ・パインだった。
緊急事態なんだとして説得しようとすると、レベッカは貴方は
殺人犯でしょうと告げる。バービーはそれを否定する中、
銃を奪い取る。そして身の潔白を唱えた上で敵意がないことを
示すためにその銃を返却する。
レベッカは高校の科学教師で、ドームについて観察記録を取って
いる事が分かる。音が大きくなっていてまるで陣痛のような
状態らにっていること。命は生まれることはないが、目覚めなけ
ればみんなは死んでしまうのだという。ドームには電磁波を
操作する力があり、人の脳波に障害を与えることも有るのだと
いう。ドーム付近の住人たちはその電磁波をモロに受けて大変
なハズだという。
——————————————————–

ドームの女王としてジュリアが選ばれるがその強大な力を持つ
卵を所有することは危険だとして、ジュリアは自分が所有者に
なることを否定し湖に投げ捨てる。
しかし次の瞬間、ドーム内は暗くなり、異変が起きていた。
バービーはドディ殺しの罪を無理矢理ジムによって着せられて、
人々の不安感を彼の処刑によって取り去り、そして自分が町の
リーダーとして誇示しようとする。しかしそんな中、ドームが
ジムを殺害する様示唆しているのを無視した為に、ドーム内は
荒れ始めて、もの凄い強力な電磁波が発生し、町の人々の殆ど
は気を失ってしまう。その混乱に乗じて助かったバービーは
ジュリアを探す中でレベッカという科学教師と出会い、
ドームがこのまま磁気パルスを発生し続ければ町が分裂すると
と言われ、電磁波を消すには自家製磁石の巨大版を作り、電流
を流して相殺させる必要があるという。その為にはデカイ伝導体
と大量の銅線が必要だということになり、みんなで協力して
集めることになる。

いよいよ始まりましたシーズン2。
Huluの方で「アンダー・ザ・ドーム2」と「アウトランダー」
のアメリカ放送後一ヶ月以内のスピード配信サービスがこの夏
始まったばかりなので、それを考えると無料のDlifeのこの
スピード放送の早さは異例にも思える。しかもDlifeの場合、
先行して新作を放送する場合、字幕版での放送が殆どだったのだ
けど、吹き替え版での放送が行われたという辺りも驚きだった。
今の時代、ヘビーユーザーさんが翻訳したファイルをネットに
アップされて容易に日本未放送のアメリカのドラマが見られて
しまう事情も有るのだろうけどね。

細かい内容を忘れているのだけど、見ているウチに思い出すかな。

ドームにはミニドームが有り、その中に卵が有ったこと。
その二つの間には因果の関係にあり、ドーム自身がまるで生命体
であるかのように、陣痛を起こしたり、感情を持っていたり
ドームの意思がそのまんま神のような役目を果たして、町の人々を
コントロールしている辺りの事情が存在する。

一瞬任天堂のスーパーファミコンゲーム「アクトレイザー」みたい
だなとか思いだすところがあるけど、悪魔が住み着いているという
よりもこのドラマは、人々の中に巣くう善と悪とを引き出している
ところが有るからね。

新シーズンということで新たな人の登場と、これまでの人の退出
が描かれた。
一番驚いたのは、リンダとアンジーが亡くなってしまうという
ことだった。初回のエピはキング先生自らが脚本家としてメガホン
をとっているみたいだし、ちゃっかりバーの客の一人としてシラーっ
とコーヒーをおかわりする役で登場していたみたいだけど、
殺すべき人を間違っているだろうと小一時間にも二時間
にも思えるところが有った。役名が”キング”として出てくるところ
がちょっと笑えた。

初回はそんなキング先生の脚本故に、安いホラー映画っぽい演出が
至るところで行われて、キャロラインを助けに行く時には家の中が
「ポルターガイスト」状態だったし、アンジーが亡くなる過程は
まるで学園ものホラーの一端を見せられているものが有った。

亡くなったものが居れば新たに加わったものたちがいる。

驚くべきは、「CSI:NY」のドン・フラック役のEddie Cahillが
サム役で登場したことか。しかも訳ありの住民として町から離れた
山小屋での生活をしていること。話を聞いている限り、
ジムと結婚したポーリーンの弟のようで、ジュニアと再会した
際にその事実が発覚する。
そしてジョーたち高校の教師であるレベッカ・パインの登場。
ジムは妻から良い生徒だったと聞いているとしてレベッカに声
をかけていたけど、自分の理論・装置でドームの騒動が収まった
と考えているしっかりものなのか、抜けているのかよく分からない
人物だった。
そして新たなキャラクターとしてメラニー・クロスという少女が
登場する。一話では名前も何も明かされることがなく夢遊病のよう
な形での登場だった。
“キングオブキャッスル”のビッグ・ジムに対して”地獄に堕ちろ!”
と語ったことから、アンジーは死んでしまったのか、そんなジムに
反対意見を出した為にリンダもペシャンコにされてしまったのか
分からないけど、いずれの現場にもメラニーの存在が有ったことは
外せない事実である。

そしてジムとジュニアの家族であるポーリーンが生きていたこと。
ジュニアが夢で見た光景と同じ町で生きている辺りは驚きだし、
「HEROES」のアイザック・メンデスが絵を描いて未来を予想して
いたかのように彼女も絵を描いていて未来を予測しているところが
なんとも言えないところだった。サムの家にもそんな彼女の絵らしき
もの(1988年・ポーリーン・ヴェルドローと書かれていた)が有った
よね。

キャロリンがジムの家の鍵を手渡された際に、
「友は近くに、敵はより近くに置けということよ」と語っていたけど
昨日見た「プリティ・リトル・ライアーズ」のS4-1もハンナが
モナに対して語った言葉とまるで同じ、孫子の兵法を唱えている姿
が有った。

ドームに関しては何とも言えないけど、初回は結構金をかけているな
という印象だったな。
結局なにをどうすると正解ルートなのかまるで分からないドームの
ルールがある感じだ。

・Basic Instinct
Performed by The Acid

デール・バーバラ (Mike Vogel) “バービー”、謎の男
ジュリア・シャムウェイ (Rachelle Lefevre) 新聞記者
リンダ・エスキヴェル (Natalie Martinez) 保安官
アンジー・マカリスター (Britt Robertson) ジミーの姉、ウェイトレス
レニー・Jr. (Alexander Koch) “ビッグジム”の息子、大学生、精神が・・
ジョー・マカリスター (Colin Ford) アンジーの弟、高校精
フィル・ブッシー (Nicholas Strong) WYBSラジオDJ
ノリー・カルバート・ヒル (Mackenzie Lintz) アリスの娘
レベッカ・パイン (Karla Crome) 高校の科学の教師
ジェームズ・レニー (Dean Norris) “ビッグジム”、街の権力者
キャロライン・ヒル (Aisha Hinds) アリスのパートナー・黒人
ドディ・ウィーバー (Jolene Purdy) WYBSラジオ技術

サム・ヴェルドロー (Eddie Cahill) 元救命士
メラニー・クロス (Grace Victoria Cox) 湖の少女
ポーリーン・レニー (Sherry Stringfield) ジムの妻、別の町で生きている?
キング (Stephen King) Diner Patron
— (Marlo Scheitler) Woman in Front of Church

Chesters Mill Townsperson
(Rochelle Aycoth) (William Frasca)(Tim Greene)
(Joseph Milton Hodges Jr.)(Joseph Milton Hodges Dr.)
(Nancy Rouse Hodges)(Mary-Jo Jackson)(Caroline Kahn)
(Tony McLemore)(Joe Montanti)(Kayla Narron)(David Pascua)
(Bryleigh Saunders)

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336