メンタリスト The Mentalist シーズン2 第18話 赤い水 Aingavite Baa

リンク広告 テスト




第18話 赤い水 Aingavite Baa

脚本/Tom Szentgyorgyi
Erika Green Swafford
監督/Stephen Gyllenhaal

【ストーリー】

チョウはお茶を入れる中、ハイタワーはみんなに集まるよう指示する。
麻薬課からの応援要請だとし、2人派遣して欲しいとのこと。
ヴァンペルトとチョウで行ってと語るハイタワー。
二人はゴミの回収にいくと、ヴァンペルトはホントに中に情報が入って
いるのかと疑う。ヴァンペルトはチョウにハイタワーは私たちのことを
知っていると語ると、考えても仕方ないことだというチョウ。
そんな中助けてと血にまみれた女性が現れる。女性はここは何処です
か?と語るとヴァンペルトはすぐに救急車を呼ぶと語る。名前はと
尋ねるが覚えていないという。
パトリックがやってくる。自分が誰か、何処から来たか思い出せない
と言っていること。身元が分かる持ち物もないというヴァンペルト。
リズは現在向かっているという。頭部の傷は銃弾がかすったものだと
し、クツを無くしているので現場は近いのではないかという彼女。
パトリックがジェーン・ドゥーと会話する。
気分は?頭が痛いという。手を握ってというと痛みを取るとして痛み
を君の腕から僕の手に流し込むと語る。水の流れのように・・と。
君の名前は?考えないと思い浮かんだら答えてと言うが思い出せなかっ
た。ケガをする前の事は?全然覚えていないという。彼らと会うまでは?
部屋に居たか寒かったと語る。何が見えたかと問うと凄く暗いと。寝て
いたとし床に・・と。泥とワラが・・馬の臭いだという。
ヴァンペルトは近くの馬小屋を探すと語る。するとリズは道端に
クツが片方だけ有るという。
そして近くに馬小屋があり電気をつけるとなんとそこには三体の遺体
が倒れていた。

医者は弾がかすっているが骨は折れていないと語る。ただ脳にかなり
衝撃を受けていて気絶しているとのこと。犯人は死んだと思われ捨てら
れたのだろうという。記憶喪失の剣はと尋ねると、普通に時が経てば
治るとのことだった。

パトリックはジェーン・ドゥにクイーンのカードを見せて、色々と
質問する。ファーストキスの相手は?君の名前は?など・・
本当に記憶喪失かどうか確かめたのだとし、嘘はついていないと語る。
失踪者名簿と指紋から身元が分かるかも知れないというリズ。

ハイタワーはリズに手が空いたらヴァンペルトとリグズビーと一緒に
オフィスに来てと語る。
まずリグズビーとヴァンペルトの二人が性的関係にあることは否定しな
いわねと。共に働き好意が芽生える。何も悪い事ではないがCBIのルール
に反するとし。ルールは守る為のものだという。関係を続けるなら異動
してもらうことになるとのこと。明日中に結果を報告してというハイタ
ワー。
彼女はリズとも二人で話す。
何故あなたが言わないのか。上司だから言うべきだとして、上に報告
書を提出するという。

チョウに死亡の被害者はと尋ねると、二人はIDを持っていてジャニーン
とミッチェル・ラニガム夫妻だという。チコ在住近くの人にキャステン
州立公園にハイキングに行くという。3人目はIDがないとし、20代前半の
男で指紋を照合中だと語る。ヴァンペルトに結果はと尋ねると、
今日はライフルで夫婦は至近距離で撃たれ後の二人はかなり遠くから
撃たれているという。夫婦に犯罪歴はないというと、夫婦は巻き添えを
喰らったのだろうという。二人は遠くから撃たれてIDも取られている
こと。夫婦は近くから撃たれたのにIDも残っていたこと。明らかに最初
の二人が標的だという。犯人は夫婦も殺し慌ててIDを取るのを忘れた
し、最初の彼女が死んでいるのも気づいていなかったと。

男性の身元が判明したとして、レナード・レイルトン。
ネイティブアメリカンで住所はストームリバー居留地だというヴァンペ
ルト。リグズビーは州立公園の隣だという。10代の早い内から何度も
更正施設を行ったり来たりしているが罪は軽犯罪だという。保護観察官
が連絡先とのことだった。

■概要

・麻薬課からの応援で捜査に参加したヴァンペルトとチョウの前に
突然助けを求める女性が現れる。彼女は頭部に銃弾がかすって
記憶がない状態だった。身元も何も思い出せない中で、女性のクツの
臭いから馬小屋に居たのではないかとされ、捜索するとそこには
3体の遺体が発見される。
二人はIDが有り、キャステン州立公園のハイキング目的のラニガム夫妻。
もう一人の男性の死体が誰なのか。
・しかし時期に身元も分かり、レナード・レイルトンというネイティブ
アメリカンであり、住所はストームリバー居留地である事を知る。
・レナードの保護観察官・ブリントンによると彼は軽犯罪を繰り返して
いたが過去のことで立ち直ろうとして頑張っていた事を語る。
彼は今一人ぼっちで母がショショーニ族で、彼も私も同じなので地元
に戻って過ごすよう話していたとのことだった。

■感想

ネイティブアメリカンの地で起きる事件というのは扱いが難しいね。

地元のルールに従わなければならないし、アメリカの法律が必ずしも
直接的に通じる訳では無い。
ブリントンが語るように居留地ではあなたたちは外国人同然だという
ことで、彼女の協力を経て捜査を行う。

流石に冒頭ではヴァンペルトがハイタワーからはリグズビーのことに
関して何も言われないことに違和感を唱えていたけど、結局時期を
見て話そうとしていたみたいだ。

思っている以上に優秀な視線を持っていて、リグズビーとヴァンペルト
にこのまま付き合いべきか仕事を捨てるかどうかで選択を求める。

「人生の選択」というのは今回のテーマになっていたのだろうか。
殺された夫婦はハイキングコースを歩いていたけど、普段は人が行か
ないコースを歩いたことで巻き込まれた。

チョウに相談するリグズビーだけど、チョウにして見れば単純だろう
として仕事か彼女か選べばいいだけだと語る。

リグズビーは自分が異動することで関係を保とうとしていたが、
ヴァンペルトは仕事を取ることで、愛していながらも別れる決断を
見せる。流石のパトリックは気まずそうで、最後にエレベーターで
涙するヴァンペルトを見て、慰め役はリズボンに任せたのかな。
リグズビーは女性の方が異動すれば角が立つと考えていたみたいだけど、
寧ろヴァンペルトはそのことを重荷を背負うことになるとしていた。
これって男性的な考え方だよね。
でも確かに異動したことで出世が削がれたとなると、ケンカしたときに
はそういうのがネタになるのかな。

■相手に口を割らせるテクニック

やはりパトリックの洞察力と話術で情報を引き出す流れは必須となっ
ているドラマ。

最近は関係者に催眠術を使うことを止めるものが居なくなってしまった。
容疑者ではなく関係者を催眠術にかけて自供を引き出させる流れを
作ることは良いのかな。

まず最初に能力を発揮したのは記憶喪失だとする女性が本当に記憶が
ないのかどうかということ。

そして地元の若者たちから情報を引き出すためにビリヤードの勝負を
行う。これは話術のテクニックというよりも彼自身のビリヤードの
スキル自身も試されるものが有った。地元の青年たちに50ドルで勝負
を挑む。リズはパトリックとは逆に地元の子にかけていたけど、
ちゃんと払ったのだろうか?(笑)セコイけどそこ大事。
賭け金とか一度無かったことにしてしまうと、次の賭けるシーンに
於いてその時のことを引き合いに出されるからね。

更にラストの段階に於いては、人は誰でも殺人なんか起こせば、現場に
何かを残しているのではないかと不安に陥っていることを利用して、
生き残った被害者に不審な行動をさせた。

ただ今回の事件、冒頭での遺体の殺害現場と遺棄現場の関係が
イマイチよく分からないものが有ったし、遺体を馬小屋まで運んだ
のであれば、少なくともIDとか抜き取る時間は有ったのではないのか?

地元の子から
「マッポとは話さない」と語るところが笑えた。

■大麻が関係しているのかと思ったが・・

大麻事件はあくまで前振りで、元々はあんな綺麗な湖に不法投棄する
ことで土産物屋の男が金を稼いでいた。
水質汚濁、土壌汚染が広がり、大麻だけでなく、水に問題が発生して
いるために赤ちゃんに発疹が出ていたようで、そこから疑問を感じた
みたい。

■使用された曲

■出演者

パトリック・ジェーン (Simon Baker) 犯罪コンサルタント、CBI
テレサ・リズボン (Robin Tunney) CBIの捜査チーム・上級捜査官
キンブル・チョウ (Tim Kang) CBI捜査官・元軍人
ウェイン・リグズビー (Owain Yeoman) 放火事件のエキスパート
グレース・ヴァンペルト (Amanda Righetti) CBIの新人捜査官

マデリン・ハイタワー (Aunjanue Ellis) CBIの新しいボス

ドロレス・ブリントン (Rosa Arredondo) 保護観察官
マーカム・ウィリス (Gil Birmingham) 土産物店
ティスデール (Sean Bridgers) レンジャー
身元不明(カミーユ・ディロン) (Tracy Middendorf) ネット記者、オークランド在住
— (K.T. Thangavelu) 医者
ジョセフ・シルバーウィング (Wes Studi) ショショーン族部族議会
— (Taylor Gray) Shorter Kid
デリエン・ホップウッド (Gemma Massot) レナードの恋人、シングル
— (Loki Pacheco-Taylor) Wiry Kid
— (Mylo Ironbear) Tribal Elder
レナード・レイルトン (Dorian Kingi) 被害者、ストームリバー居留地
ジャニーン・ランガム
ミッチェル・ランガム
ウォルター

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336