クワンティコ/FBIアカデミーの真実 Quantico 第10話 残酷な真実 Quantico

リンク広告 テスト




第10話 残酷な真実 Quantico

脚本/Jordon Nardino
監督/Paul A. Edwards

【これまでのあらすじ】

ニマはサイモンがベストセラー作家でFBIのコンサルタントのスーザン
が証拠ねつ造していることを通報したことに呆れる。ボクに怒る事じゃ
ない正しいことをしたのだという。
ブースはアレックスにアカデミーから出て行くことを告げる。
クレイトンは息子のケイレブにお前の彼女のシェルビーは姉に多額の
金を送り続けているがそんな女性は存在しない事を語る。
レイナは潜入中のハムザと接触。ナタリーは4歳の娘の件で父親が
親権を取り上げようとしていることをシェルビーに話す。ニマはサイ
モンに対してあなたはシオニストの一族に生まれた保守系ユダヤ人だ
とプロファイルの授業の際に暴く。ニューヨーク全駅の図面をサイモン
はオーレンから受け取る。リアムはアレックスが敢えて拘束されてれば
支配権は自分たちに思い込むハズだという。連邦検事はアレックスに
罪を認めるかと問うと彼女は認めると語る。

【ストーリー】

連邦裁判所の前ではレポーター陣がアレックスが爆弾テロに関する罪
を認めたとして騒ぎになっていた。シェルビー、ケイレブ、サイモン
らアレックスを手伝っていたものたちが突然釈放されたことでどういう
事なのかと告げる。ケイレブは分からないがここで待つよう言われて
居る事を語る。リアムはアレックスを連行したように見せかけ手錠を
外すと変装させてまたFBIの緊急指令センターに連れて行く。

ニマはミランダに対して真犯人は捕まっていないのかと問う。判事に
アレックスは有罪を認めると言っていたこと。そういうしか無かった
のだとし、犯人は私に罪を着せる計画だったこと。ところがミランダ
がアレックスを逃がした為に計画が中断されているのだという。計画が
再開されない限りは犯人も見つからないということ。アレックスが投獄
されたと思い込ませたが、犯人を泳がしてギリギリの瞬間に捕まえる
ということなのかとシェルビーは語る。サイモンはリスクが大きすぎる
というが、2発目を見つける為だというアレックス。
リアムは標的は明日の民主党全国大会だとし24時間以内に犯人を捕まえる
必要があると語る。昨日まで容疑者は私1人だったが今日からは61人に
なるという。同期全員の居場所を突き止め監視すること。卒業した者や
中退した者かは問わないとし、司法取引したので君たちは刑事的責任
を問われることはないという。私は判決が下るのは23時間後。
それまでに爆弾を見つけないといけないというアレックス。
降りたい人はここで降りても誰も責めないというが、全員乗ったと語る。

— アカデミー時代 —
●AM7:00 格闘技
一対一で対決しているとミランダがやってくる。
今ナタリーがこういったとして”フェアにやる決まりはない”と。
確かに悪人はフェアではないというと、だから今度は2対1で戦ってと
いう。ブランドンはベッドで3人相手ならば良いのに・・というとナタ
リーは相手を変えるかという。ミランダは黄色服の人がディフェンス
側だという。
ナタリーにはアレックスとブースの2人が戦いに挑む。
シェルビーにはケイレブとブランドン。シェルビーは二人に子供扱いは
しないでと語る。サイモンにはニマとレイナが対戦することになるが
ナマは私たちと対戦する資格はないとしてサイモンとの対戦を拒絶。
教官に話すが彼もサイモンの味方をせず、ラングドンのように密告でも
いるかと嫌みを言われる。

練習後、シェルビーはアレックスに対して捨てれる時って分かるもの
なのかという。ケイレブと最近上手く行っていないという。体だけは
順調だが終わった後には彼は小動物のようにダッシュで消えてしまう
のだという。まともに話も出来ないと。アレックスも彼から逃げている
けどなにかされたのかと問われる。短期間では深い関係を楽しめない
というアレックス。私たちは後10週間はここにいるのよというシェル
ビー。ブースもそうでしょと。

ケイレブは父に電話するとシェルビーのことは放っておいてくれという。
証拠を見つけたら手を引いてくれるかと告げる。
サイモンは誰かにタオルを隠されシャワー後に困る。連続殺人犯に
与えた快感を味わえと言われる。ニマとブランドンは水に流しては
くれないのかというブース。サイモンはボクは正しいことをしたとし
どう思われてもだと語る。

アレックスはナタリーの元にいくと事情が有るのかと問う。
耳の後ろの傷を見たという。何を見たのかというナタリーは、クビを
突っ込めばこっちも詮索をすると警告してくる。

アレックスはブースに対して出て行くのではなかったのかと問うと、
飛行機も予約しているし新しい潜入捜査の任務は決まったと語る。何て
言って欲しいのかと問うアレックスだが、彼にお願いがあるという。
ナタリーの耳の後ろの傷があるがアレは偽物であり、格闘訓練の時に
剥がれていたのだという。事情を確かめて本人と話したいという。
本部の仲間から探ってくれないかというアレックス。君に嫌とは言え
ないというブース。

●AM11:30 課題
ミランダは研修生に対して、CIA、国家安全保障局、連邦議会、ホワイ
トハウス。これらに共通点はなにかと尋ねる。そこで働くにはFBIの
調査を受けるのだという。毎年FBIは1万人以上の素行調査をしている
こと。大事な他の機関の代行で、今回手伝ってもらうのはアカデミーの
次期研修生の最終候補者の調査だと語る。

■感想

うーん、ドラマは面白いやらつまらないのやら。
どうも流れは遠回りで思わせぶりな状況ばかりが続いて話が進みそう
もない。過去の流れの中でだいぶそれぞれのアカデミー前の状況とか
素性が明らかにされている感じだけど、まだここに来てそういう知ら
ない一面みたいなものを存在させて疑惑に繋げていくのか。

そもそもそれだけのテロ行為を行っているのだから、相当な覚悟と
怒りに満ちた人物によって決行されているハズ。個人間の痴情のもつれ
とか親権争い、親子の葛藤程度のことが動機でここまでやるとも
思えないし・・

リアムは「標的は明日の民主党全国大会だ」としていたけど、何で爆弾
が何処に設置してあるかも分からないのに、その標的を断定づけて
しまったのか。
そしてアレックスが再度捕まる作戦に出て犯人側に優位に立とうと
しているみたいだけど、その意味もよく分からず・・
「拘束されていると支配権は自分たちにあると思っている」として
やっぱりリアムが発言していたけど、犯人が元アカデミー生だとすれば
FBIの情報など筒抜けであり、これはアレックスが余程隠密に行動して
居ない限りは効果がないような感じも受ける。まぁアレックスが犯人だ
とされて、警戒レベルが下がればテロリストとしては行動しやすくなる
のだろうけど・・

■7週目の課題

新しいアカデミー次期研修生の最終候補者の調査が課題だった。

ただあんまり面白くなかった。

過去の件ではアカデミーとしての課題よりも寧ろ、それぞれの研修生
たちの過去の事情に触れる流れの方が興味深いからね。

ただ必ず課題で行っていることが現代に於いて役に立つような構図と
して描かれているので今回の素行調査も何かしら当時の研修生たちに
は身につくものが有ったのだろう。

ミランダは志願者の本質を暴き命を預けられる人物かを考えてとして
いたけど、寧ろアカデミー次期研修生のことよりも、今の同期生の
ことを考えるべきだろうって感じ。

■アカデミーでの各キャラクター

それぞれに分けて書くのも面倒なのでまとめて書きます。

今回は2人の人物がクローズアップされた。
サイモンとナタリーだ。

・サイモン

一番驚くのはサイモンがまるで犯罪者のような扱いを受けている
という現実かな。確かにあの先日の特別講師というのは問題が有る人物
だったし、その件で密告者として寧ろ裏切り者みたいな扱いにされて
酷い待遇を受けていた。
サイモンのことをかばうブースとかアレックスなどの関係をみて居ると
現代の世界に於いてサイモンが何故この二人の頼みを聞いているのか
ということがある意味では分かる。

ニマはサイモンのことをやたらと敵視して、ダニーという上司に接近
し、サイモンのことを聞き出していた。この辺はアレックスがブース
を使ってナタリーの情報を引き出した流れと似ているか。

サイモンはガザ地区にいたが実はイスラエル国防軍の軍人だったこと。
通訳として働いているとして尋問にも立ち会ったが人は傷つけていない
というサイモン。しかしニマはサイモンが銃の腕にも長けているのを
見て通訳だけのハズはないと考えて調べた結果、小隊長に頼まれて
人物捜しを行い、女性に近づいて誘導した結果、小隊長の目的はそんな
女性の夫たちが何処に潜んでいるのか聞き出す為の尋問を行うのを
知らずに任務に手を貸していたことをバラされる。
ただサイモンはあくまで小隊長の命令で言われたことをしただけで間違
っていたことを告げる。

ミランダはこの時点でサイモンは研修生からクビにしたみたいだね。
サイモンは寧ろ自分は被害者だしミランダたちが双子を使って監禁
したことを問題視していたけど、ミランダ的論理が身勝手に働いて
結局サイモンだけが悪いみたいな構図になってしまった。

・ナタリー

例のクビの傷の件で、アレックスに詮索された。
ブースに調べてもらうと彼女への接近禁止命令が出ているのは
エドガー・ベルトランというチンピラが2011年までテキサスにいて
麻薬所持で捕まっているという。ナタリーに対して相当暴行していた
ようだし、当時は怖すぎて逃げられなかったとしているが、妊娠して
別れようとしたが出来なかったという。

こんな男に子供の親権が奪われるものなのかって気がするし、そもそも
シェルビーには親権のことを話したのだから、別にそこまでアレックス
を敵視するようなことなのかって感じもする。憎むべきはアレックス
ではなくベルトランでしょ。

というかこういう人物が身内に居るとFBI捜査官になれるものなのか?

傷跡が剥がれているのは教官もみて居るという。
傷は秘密ではなく過去の自分を思い出させるきっかけでシンボル的な
ものだとナタリーは語っていた。アレックスのブレスレットやシェルビー
の金属の塊みたいなものだと。自分が何を犠牲にしているか自覚する
手段で愛する娘から引き離されないように戦ってことを語っていた。

■テロ直後の世界

今回はアレックスの仲間であり助けた仲間についても監視カメラで
追いかけていた。それを聞かされていなかったものたちは、恩知らずな
行動だとしてアレックスに対して信頼できないとして離れて行ってし
まう流れに繋がる。

またサイモンが怪しい行動を取って先日のオーレン・シェレフという
ウィリアムズバーグ在住の爆弾の専門家と接触し、イスラエン国防軍
にいた時の知人であることが判明した。
ただサイモンはアレックスと同様に逃げるという選択ではなく堂々と
みんなの前に現れて、爆弾の計画を立てたのは自分であることを語る。
どういう事情かと思ったら、アカデミー時代に想像で書いた爆弾計画
を誰かが盗んだというものだった。

シャワーを浴びている際のロッカーにサイモンの計画らしき紙が入って
いたよね。

サイモンは人の居ないところを爆発させて、殺し合いに疲れた人の為に
政治的声明を出そうとしていたこと。ユダヤ教の寺院と96丁目のモスク
の下で、爆発の1時間前には警告を出す予定で、爆弾は建物の下を通る
地下鉄にも影響がないようにする計画(妄想)だったという。

■その他

・シェルビーの姉

実はやっぱり姉は居なく金を巻き上げるためだけに装っていたようだ。
ケイレブが心配してシェルビーのパソコンを覗いていた時には
シェルビーもご立腹だったけど、ケイレブが姉に全てを知っていると
して送金した金の5%を寄越せといった際に姉が取引に応じたことから
横で聞いていたシェルビーもウソだと気がついた様だ。

ただその後何故ケイレブの父と不倫関係になったのかは謎。
シェルビーにはファザコンっ気が有ったのか。

・ハムザとレイナ

ハムザのことを潜入捜査していた双子だけど、気の優しそうなレイナ
の方はハムザと未だに関係が続いているようで、ニマから追求されて
いた。ハムザは単に道に迷い混乱しているだけで、レイナはそれを
修正しようとしている様子。彼が思い描く自由の為に戦っているとして
傷つけるつもりはないことを語るが、ニマは自分がハムザと寝たとき
にはそんなことは聞いていないとしていた。

■使用された曲

■出演者

アレックス・パリッシュ (Priyanka Chopra) FBI研修生、父が捜査官
リアム・オコナー (Josh Hopkins) FBI特別捜査官・指導、シカゴで問題?
ライアン・ブース (Jake McLaughlin) リアムの部下、潜入
ミランダ・ショウ (Aunjanue Ellis) FBIアカデミー研修部次長
シェルビー・ワイアット (Johanna Braddy) FBI研修生、911で両親を亡くす
ニマ・アミン/レイナ (Yasmine Al Massri) FBI研修生、双子
ケイレブ・ハース (Graham Rogers) FBI研修生、父がFBIの偉い人
ナタリー・ヴァスケス (Anabelle Acosta) FBI研修生、元刑事
サイモン・アッシャー (Tate Ellington) FBI研修生、ゲイ?

クレイトン・ハース (Mark Pellegrino) FBI部長
ブランドン・フレッチャー (Jacob Artist) FBIアカデミー
イライアス・ハーパー (Rick Cosnett) 弁護士
オーレン・シェレフ (Yair Ben-Dor) サイモンに精通する爆弾の専門家
サマル・ハシミ (Marjan Neshat) シェルビーの義理の姉??
ダニー (Mark Ghanime) FBI捜査官、ヒゲ
— (Victor Cornfoot) Field Counselor
— (Matt Enos) Young Reporter
— (Stephanie Chapman-Baker) Speaker
— (DuRa Brown) Correction Officer
エドガー・ベルトラン () ナタリーの元夫
ハムザ・クーリ (Michael Aronov) テロ、双子が潜入

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336