クワンティコ/FBIアカデミーの真実 Quantico 第14話 答えを求めて Answer

リンク広告 テスト




第14話 答えを求めて Answer

脚本/Beth Schacter
監督/Jennifer Chambers Lynch

【これまでのあらすじ】

ニマはレイナが私に嘘を付いている。前には何でも話してくれたのに。
シェルビーは身代金500万ドルを要求されているという。ドリュー
は数年前婚約者のアリシアがシカゴ警察と強盗が撃ちあう際に死んだ
という。シカゴ警察はFBIのせいにしているという。シカゴで失敗した
というブースはオレの上司がしくじって何人も傷つけたと語る。テロ
リストからだとしてナタリーとアレックスは操られる中、出し抜いた
ハズが見透かされてナタリーは爆死する。

【ストーリー】

— クワンティコ —
●AM7時 TEVOC 事故回避運転 / 緊急車両指令センター。
リアムは車に乗るのは2回で運転主役と補佐約をパートナーで交代で
運転させるという。まずはアミン姉妹だという。ニマは先に私が
運転するという。

・ニマはレイナを尾行していた。

ウィルとケイレブの運転の番になる。ケイレブは失敗するなというが
邪魔なのは君のおしゃべりだという。

・ケイレブはマーク・レイモンドという名前で何処かに電話する。
金は今日中に送りますとし、待っていたことに感謝していたと伝えて
というケイレブ。

シャルビーとアイリスの運転の番になる。

・サマルについてもハイファについても新しい情報はないとシェルビー
はクロアチアの探偵から言われる。

アレックスとドリューの運転の番になる。

・今朝はどうしたのかとし毎朝5時にジムだったのではないのかと
問われるアレックスは睡眠不足なので辞めたという。何か用事が有った
のか?と問う。ドリューは着替える中体にはアイシアと書かれたタトゥー
が刻まれていた。

どうして眠れなかったのかとアレックスに尋ねると、あなたの言ってい
た事を考えていたのだという。シカゴの事件のことだとし調べたという。
私も大切な人を亡くしたというとずっと長いこと理由を考えていたとし、
答えを知っても楽にはならないと言うと、ドリューは答えは要らない
とし、居るとしても自分で見つけるという。シカゴの件はリアムが
関係していると思うとし、ここに来てリアムに関することを色々と
知ったこと。彼はFBIの顔を潰すほどの大失敗を同じくシカゴで起こして
いること。

ニマはレイナに最近よくメールしているよねとし、新年に言っていた
友達なのか?近況を教えてというが・・

●AM9時 課題
ミランダはFBIにとって逮捕は勝利ではないとし、勝利は有罪判決に
よってのみもたらされると語る。被害者と家族にとって当然の勝利
を勝ち取る為必要な容疑者の罪の証明をしてもらうという。鍵は取り
調べだとし、実在する事件の為容疑者を俳優に演じてもらうという。
最初の事件担当の捜査官の取り調べで質問の仕方を間違えて裁判に
負けたケースだという。チーム毎に容疑者の取り調べを行うという。
有罪判決を勝ち取って正しい方法を学び過ちを繰り返さず本来ある
べき公正な決着をつけてというミランダ。

レイナが目を離した隙にニマは彼女の携帯を覗く。
「レイナよ」「来るのか?」「努力中」「メールをくれ」とライン
でやりとりしていた。

アレックスはドリューに出しゃばるつもりは無かったとして謝罪
する。ドリューは捜査官ならば答えを求めるべきだとしてオレも
そうするという。本当に答えが分かるならみたいし決着をつけたい
という。アレックスは協力するという。

ウェンディ・ミラー(42歳)・ニューヨーク出身の取り調べをする。

— 現在 —
●バーモント州ホランド。
サイモンは雪が積もる人里離れた場所の小屋で生活していた。
自殺使用として顔に銃を当てるがそれを止める。すると車が近づいて
くると、朝飯だとしてドアを開けたのはアレックスだった。

●AM11:00 容疑者取り調べ

●FBY NY支局

●PM3:00 捜査官の宣誓証言演習

■概要

ドリューは数年前にシカゴでロス市警と強盗の銃撃戦によって流れ弾
が当たって死亡したことを聞いて、アレックスはリアムとブースが隠し
ていたシカゴの事件と関係が有ることを疑う。
一方アレックスは信じるものがなく、バーモント州の人里離れた場所
で暮らしているサイモンに助けを求めていく。

■感想

毎回のように語っているがアカデミーでの演習の流れが、現代劇に
活かされているというのは分かるのだけど、過去と現在のスイッチの
仕方が悪くて、今目の前で起きていることが現代のことなのか過去の
ことなのか分からなくなるところが有るな。そして演習に於いても
容疑者の取り調べに関することだったけど、それを現代劇に置き換える
と、誰のことを指しているのか分からない

一番の謎はアレックスがリアムと関係を持ったことか。
この人も本当に下半身が緩すぎる(笑)
ナタリーも話を聞いていると、次々と恋人が変わっていて関係を持って
いたみたいだし、楽しむのは良いのだけど、アカデミーでの練習中に
まるで大学のクラブの合宿のノリで関係を持たれると流石に萎える。

現代に於いてもアレックスが一人で何とかしようとしていること。
今回は都合良く犯人からの接触がなく、何故連絡が無いのかも分からない
し、彼女が何処まで自由に動けるのかも分からない。

■今回の課題

FBIが過去に捕まえたまでは良かったけど、取り調べに於いて質問の仕方
を間違えたが為に裁判に負けたという事件を扱う。
何処までアカデミー生たちが事件の本質を掴んでいるのか分からないし、
みんな課題とは別の事に視線を移して、模擬裁判の準備なんかもまるで
出来ていない状態で一体何をしているんだって感じしかしない。

結局はリアムの件でのシカゴの事件の顛末の真実を解き明かそうとした
のだろうけど、リアムの話だけでは信用出来ないところも有るし、
それがリアムの責任なのかという疑問も有る。
「エージェント・カーター」に於いて、発明家のスタークが発明品を
盗まれたことで死者を出して責任を感じているけれど、これとは別に
リアムの場合は、犯罪組織に対して武器を提供して検挙しようとして
いたみたいだけど、何処まで責任に問えるのかな。武装軍団に撃った
のはパンサーAR-15。相手はプラスチック爆弾やニトロなどを売ろうと
している人物だけどなかなか食いつかなかった為にそれをエサにする
ことに決めたのだという。エサに食いついたが情報提供者に裏切りが
いたことで失敗し、準備不足だったことも有ってアジトに踏み込んだ
時には遅かったとのこと。

リアムは人的被害は無かったとしているし、ブースはリアムに対して自分
が発案者だと言えば軽い罪になると知って彼の身代わりになったみたい
な感じだが、実際には死傷者が出ている。

シカゴで起きたのは電車で起きた武装強盗事件のようだ。

■アカデミーでの各キャラクター

・アレックスとドリュー
完全に今回はドリューの妻のアリシアの死の真相を掴むために協力して
いく流れが有った。アレックスはリアムの元に行き、シカゴで起きた
事件の真相を聞いていなかったとして尋ねていた。

模擬裁判では実質的にドリューとリアムのやりとりだけになった。
リアムのせいで婚約者や市民が亡くなったこと。
リアムは君のキャリアが心配だとして適正がなさ過ぎることを語る。

ニマが語っていたが、アレックスが優秀なのか感情よりも論理を優先
することだとしていた。

ドリューはまさに感情で動いている。ただリアムがキャリアを心配して
いたのも事実だろうね。リアムはNFLの腐敗を訴えた件でドリューは
巨額の契約金を自分の意思で受け取った癖にとんだ勘違いなことを
したようなことを言っていたけど、なんだかこの辺のやりとりはイマイチ
ドリューのアカデミーまで経歴をあまり覚えていないのでリアムの語る
ことが正しいように見えないんだよな。

リアムの一存でドリューを首にした。
ただリアムとアレックスのことを知って今度はミランダがリアムに
辞表を提出するよう認めた。

・ニマとレイナ
ニマはレイナが何をしているのか気になり時間を見ては彼女の携帯
を調べて尾行し、自分がヒジャブを被ってレイナに成りすましていつも
レイナが集まっている場所へと足を運んだ。そこを調べると、なんと
中には大量の武器が隠されていた。
レイナに聞くとミランダからの命令であの組織はチャーリーを誘拐した
ものたちだという。メールからしてレイナとニマが入れ替わっている
のがバレているので今後のレイナの潜入は相当危険だ。

・ケイレブとウィル
ウィルがケイレブのことを調べている。かつてクレイトンがサイモン
を調べている時のような視線でみて居る感じ。下手な課題よりも
互いの捜査官を調べていくウチにスキルが上がっていかないかと
小一時間だけどね。ケイレブはマーク・レイモンドという名前で
ケラーという人物と電話で連絡を取り、500万ドルを彼が送った様だ。
ケラーは金の問題ではなく最高レベルでやり遂げるという決意の問題
だとしていたけど、何のことなのか。
マークは28歳、アイオワ州ドビューク出身、ディステク社に在宅勤務
しているという。10月にハスキー犬保護団体に寄付していて、3つの
交流サイトにはどれもケイレブの名前が出ているが、ケイレブは
何故ここにいるのかとして疑惑を持つ。ケイレブは邪魔するなとして
怒っていたしウィルはビビっていたけど、全然怖そうな顔してない(笑)

・シェルビーとアイリス

この二人はFBIが何をミスしたのかを理解していた為に、アイリスは
分かったフリして流れを進めれば裁判には勝てると考えたのに対して、
シェルビーは寧ろこれでは遺体も見つからずに終わりの見えないこと
になると考える。
アイリスはシェルビーのそんな考えが甘いと思っているようで、
金持ちの白人で苦労知らずだからキャリアを考えずに行動している
と思っている。

15年間ダマされていたシェルビーは
「今日学んだ事は、望みは叶わない、答えは永遠に分からない」
ということで、そんなのは耐えられないことを語る。

そんなシェルビーに対してアイリスもまた上海から逃げてきたが、
母の姉は一緒に逃げるのを拒んだこと。残れば役人からどんなことを
されるのか分かっていても家を愛していることを知ったとし、別れ際
の笑顔を覚えているという。

ただ後にアイリスの叔母はまだ生きている感じで家庭を持っている
ようだったな。

■テロ直後の世界

アレックスはサイモンに遭いに雪が積もるカナダとの国境地帯の
バーモント・ホランドへ。サイモンは完全にやり直す機会を失って
いて、失意で今にも自殺するのではないかという感じだった。
毎日銃を自分の顔に突きつけている。
アレックスが尋ねるとサイモンはかなり危ない状況になっていた。
サイモンはアレックスがあの時、身勝手にも爆破の起爆スイッチから
手を話しても良いと言った為に、67人の命が失われたことにショック
を受けている。その前にも133人の血が流れていること。
更に遡れば多くの血が流れているとしていることからもサイモンは
海外に居た時の傷もまた深く残っている。

アレックスはサイモンには首謀者がいて今、自分がイライアスのように
脅されていることを告げた。ナタリーが殺害されたことも話していた
し、サイモンのことは信頼している様だ。
私が命令に従う間にサイモンに犯人の弱点を見つけ出して欲しいとの
ことだった。

一方ミランダはナタリーと連絡が取れなくなっていることに気がつき
始める。今朝突然休職したいと言ったという。

ブースとニマがこの件に関わり、特にブースはアレックスが夕べ取り乱
していたことに心配しているようだった。
ニマは爆破事件以降カウンセリングを受けていないのは犯人と扱われた
アレックスだけ。

ケイレブはサマルと接触。カリッドには何も言わずにこっそりとやった
とし知られると捨てられるからだとしていた。一応本当に二人は夫婦
なのかな。

最後にアレックスにまた犯人から電話。
山小屋をもやしてアレックスに協力することを誓った彼が再び始動する
様だ。

■使用された曲

・Mess Around by Cage the Elephant
・Piano Concerto No. 2 in F Minor, Op. 21: I. Maestoso
Libor Pesek & Slovak Philharmonic
・California by Mazzy Star
・Too Late to Say Goodbye by Cage the Elephant

■出演者

アレックス・パリッシュ (Priyanka Chopra) FBI研修生、父が捜査官
リアム・オコナー (Josh Hopkins) FBI特別捜査官・指導、シカゴで問題?
ライアン・ブース (Jake McLaughlin) リアムの部下、潜入
ミランダ・ショウ (Aunjanue Ellis) FBIアカデミー研修部次長
シェルビー・ワイアット (Johanna Braddy) FBI研修生、911で両親を亡くす
ニマ・アミン/レイナ (Yasmine Al Massri) FBI研修生、双子
ケイレブ・ハース (Graham Rogers) FBI研修生、父がFBIの偉い人
ナタリー・ヴァスケス (Anabelle Acosta) FBI研修生、元刑事
サイモン・アッシャー (Tate Ellington) FBI研修生、ゲイ?

ブランドン・フレッチャー (Jacob Artist) FBIアカデミー
チャーリー・プライス (J. Mallory McCree) ミランダの息子
ドリュー・ペラレス (Lenny Platt) 上級生、元NFL
アイリス・チャン (Li Jun Li) 上級生、上海生まれビバヒル育ち
ウィル・オルセン (Jay Armstrong Johnson) 上級生、元航空宇宙局局

サマル・ハシミ (ハイファ) (Marjan Neshat) ケイレブが接触
ウェンディ・ミラー (Jayne Heitmeyer) 42歳、ニューヨーク出身、犯人役
フランク・リンジー (Jimmy Karamanis) トレイシーの兄、行方不明に関与?
— (Jaa Smith-Johnson) Young Man
— (Jeremy Lacombe) NAT (New Agent in Training)

ポール・リクテンスタイン () 66歳、シカゴの被害者、高校教師
アリシア・ランドン () 33歳、ドリューの婚約者。妊婦
ハムザ () レイナが接触、チャーリーを拉致したギャング
ケラー () ケイレブが接触
マーク・レイモンド () ケイレブの偽名
トレイシー・リンジー () 9歳、フランクの妹

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336