[N] クリミナル・マインド FBI行動分析課 Criminal Minds シーズン10 第1話 容疑者X X

リンク広告 テスト




第1話 容疑者X X

脚本/Erica Messer
監督/Glenn Kershaw

【STORY】

・カリフォルニア州ベイカーズフィールド
少年(コーリー)は小屋に石を投げる。鳥やハエの羽音が聞
こえる中室内に入るとそこには女性の胴体だけの遺体が有
った。

・JPSEPHINA’S BAR
ケイト・キャラハン (Jennifer Love Hewitt)はバーで
マーク (Daryl Crittenden)と会話する。ケイトは可愛い
ものが好きだから女の子に目がないという。ケイトに
触れようとするマークだが彼女は取引が済んでからだとい
う。部屋に連れて行かれる中、入り口の所で入るのを躊躇
するケイト。信用しないのか?と問う。マークも今時女子なら
そうだろうと語る。男も同じでしょと告げ、私たちは
知り合って3ヶ月だというケイトに対して顔合わせは初めて
だろうと。延々chatしたのは何なのか?と問うと機嫌を直して
命は預けるからというと、男は写真を見せてくれる。自分で
撮影したのか?というとアシュリーとレベッカだという。
私は被写体としては年を取りすぎているのではないかという
とそこの衣装を着れば15歳だという。子供を食い物にする臆病
者の負け犬はみんなこれに引っかかるというと児童虐待及び
児童ポルノ流通の容疑で逮捕するとケイト。

・FBI / BAU
リードとケイトはエレベーターで乗り合わせる。
“ベンジャミンのカラオケ”のことを口にすとあの店の最後の夜
のカラオケ大会で逢ったという二人。あのビリー・ジョエルは
頂けないというケイトに対してあれで勢いがついて6曲続けた
のだというリード。80年代音楽を根こそぎ破壊したのねとケイ
トは笑う。トゥワークには行ったのか?と問われると趣味じゃ
ないというリード。ホッチのオフィスは階段を上がってすぐだ
よとリード。

モーガンはガルシアに対して夕べはどうかと尋ねると3時間
睡眠だという。”ベイビー、3時間睡眠じゃ・・”、なんとか
しなきゃとモーガン。コーヒーを辞めることだというとこれは
ハーブティーだとしてカフェインはゼロだという。他に
アドバイスは?と問うガルシア。ロッシはJJに聞いたよと
いうと、ホッチがエミリーに聞いたのだという。ここに戻る気
はないとのこと。ホッチは次の候補者と面接中だというリード
にこれで10人目だロッシ。

・ホッチのオフィス
雑然としたオフィスに書類の山。上司が出張中で一人足りない
状態なので・・とホッチは語る。ブレイクはボストンに移った
こと。そこの大学で教えているという。ケイトは私にはまだ
ここは早いと言うとホッチは君は若いが業績も素晴らしく上司
からの評価も高い。貴重な戦力として使えるという。もう面接
は終わりなのか?というケイトは折角歌とダンスの練習をして
外にバンドを待たせていると笑う。入局8年、おとり捜査で
十分に結果を出していること。他に質問はあるか?という
ホッチに対して私たちは解決まで2、3ヶ月かかることも
有ったがここは週一のペースだとすると上手く切り替えられる
だろうかという。

そんな中ガルシアがオフィスにやってきて事件だと語る。
BAUの仲間にケイト・キャラハンを簡単に紹介すると3人目
の被害者が出たという。カリフォルニアに飛ぶのか?と問う
と行けるかと逆に聞かれる。ボーイスカウトと同じだという
ケイトは”備えは常に”と語る。
アンディ・スワンのチームからケイトが来たこと。
モーガンはアンディとシーヴァーは元気か?と問う。

・ブリーフィング
現場はカリフォルニアの「ベイカーズフィールドの解体人」
がまたもや人間の胴体を砂漠地帯に遺棄したという。今月
3件目で身元は何れも判明していないというガルシア。ロッシ
は記録的ペースだなと。ケイトは強烈な手口は何かのメッセ
ージなのか?と問う。胴体だけじゃ何も出来ないということか?
とケイト。生きる術がない。自分自身のことかもとロッシ。
単に捜査攪乱かも知れないので身元判明に繋がる部分を処分
したのかもとJJ。そんな計算出来るならDNAは残さないだろう
とモーガン。”アインシュタイン”に今日は静かだなとロッシ。
リードは検視報告書によると被害者は切断が始まり48時間は
生きて居たというリード。切り刻みに性的快感かとケイト。
儀式を楽しんでいるとし拷問の一種だというリード。
それなら戦利品として何か手足取っているかもとモーガン。
ホッチはガルシアに南カリファルニアで保存料を発注
している業者をリストアップして犯行エリアと照合してくれ
という。リードは保存料には二酸化ナトリウムとケイ酸塩だ
よと語る。

・カリフォルニア
フランク(Kerr Smith)は息子のコーリー(Jakob Wedel)に
遅刻だぞと語り地理の基本は何かと尋ねる。
「位置」「地方」「人間環境」「相互作用」「動き」
「地域」だと答えると良く出来たなとして送り出す。
その後彼はガレージにいくと人間の足をクーラーボックス
から取り出す。

・移動中の飛行機

■Incident

カリフォルニア州ベイカーズフィールドの砂漠地帯で遺体
が発見され、これで3人目の被害者だった。
3人共身元が分かっていなかったが、最初は男性、その後の
二人の遺体は女性だと分かる。
ブレイクが大学に戻った為にBAUとしてはFBIで囮捜査官として
活動していたケイト・キャラハンを仲間として加えて最初の
事件に挑むことになる。

■Impression

いよいよ始まりましたシーズン10です。
といつもシーズン最初に書いている言葉のような気がします
が、ブレイクがすーーっと居なくなりケイトがチームに
加わることになる。エミリーが断ったというのは残念だけど
またそのウチに・・って事で。
アメリカでは2014年の秋ドラマ枠で放送が開始されたもの
で、wowowで放送していたのが2015年のこと。
初回はシーズン9の最終話で監督、脚本のコンビGlenn Kershaw
とErica Messerがそのままシーズン10の初回も引き継いだ
格好だった。

初回の事件はいろんなフェチが出て来たね。
最初は「小児性愛者」、そして次に出て来たのが
「身体欠損性愛」。そして死体愛好者なのかそれとも人身
売買をネットで行っているだけなのか。
ただ正直小児性愛者は大人の女性を好むのかな。
ケイトが潜入してそれで犯人は興奮していたけど、年齢層に
絞った人物というのはそう簡単に趣味をねじ曲げないと思う。
ケイト役のJennifer Love Hewittは確かに童顔ではあるの
だけど、体格はこのドラマが放送する数ヶ月後に第二子を出産
しているからか少々恰幅の良さが歩いている時に目立った。
Love Hewittの夫のBrian Hallisayさんだけど、どうも私は
苦手なんだよね。「クライアント・リスト」がきっかけで
出会い結婚したみたいだけど・・

インターネットの回線ってどのくらいの通信量を使っている
のか。実際にはダークウェーブなどの地下組織によって
使われる量も相当なもので、インターネットなどで使われる
プロトコルとは違う独自のプロトコルが構築されていると
言われる。今回の案件ではTorネットワークという匿名通信
を使っての取引が行われていた。送受信されている通信量
を計算すればその正体不明の流れは分かるようだが・・

事件は解決したようでいて実際には違和感を覚える形で終わ
った。最後に男女のものたちが33歳の女性ランナーを
拉致してその人物を売買の対象にしていた。この辺はBAUの
役割ではないと思うけどね。因みに車のナンバープレートは
「527SD2」でした。最後はその入札を見て居る三人がいて
買う気満々。

■被害者は三名

・1人目男性 = ディラン・マイヤーズ
・2人目女性 = クリスティン・ロック
・3人目女性 = キム・イークル

ドラマのスタート時には3人目の被害者が出たところから
始まっているが、実際にはその前に二人居て、女性二人は
性的暴行が行われており、1人目と3人目は裂傷など身体に傷
がある。JJが初期の段階で身元が分からなくする為として
いたけれどまさにその通りだったね。

最初の被害者は斬りつけ方が激しいので個人的恨みではない
かともされた。

■検視官

Dr.リーという監察医から見解が聞ける。BAUは特別な検視官
を用意せずに毎回地元の人に任せているよね。

検視局に話を聞きに入ったのはモーガンとリード。

・指紋も歯形もない。
・手口は同じだが革の粒子が胃から見つかって居る。
・ベルトを猿ぐつわにして拷問していたなら性的サディスト。
・被害者の質の良い筋肉
・スポーツブラの日焼け跡、栄養不良もない。
・解剖知識がある。精肉業者やハンターかも。
・解剖知識=ここでは切断時に血管を縛る行動を起こしている
・切断は電ノコじゃなく長い刃物
・首の切断には頸骨の2番と3番
・3人目の被害者は胸に豊胸手術。インプラントを抜いた?

■プロファイル

・犯人は独身で白人男性30代から40歳(H)
・子供の頃の虐待経験から人の来ない場所に住んでいる(M)
・遺体を売るようになったのは最近失業したから(JJ)
・対人関係に難が有り仕事は単純作業。犯行の手際からみる
と知能は高い(RO)
・ジェフリー・ダーマーのように精神は混乱しているがこの
犯人は他人の失敗から学んでいる。悪臭が臭わないように
胴体はすぐに処分している(R)
・犯行の引き金は拒絶されたことのショック(KA)
・勇気を出して女性を誘ったがデートはガツガツしすぎて
拒まれた(JJ)
・だから愛情行為の象徴となる手足頭を切りとった(H)

■保存料から割り出した容疑者

ガルシアに保存料の件で調べる様に冒頭で語っていたが
最初に容疑者として浮かび上がるのが二名。
二人共妻子持ち。
ロッシとケイトがその際フランクの元を尋ねて大量に保存料
を購入しているので見せて欲しいと語る。ただし令状が無い
私有地なのでこの時は何も出来なかったが、犯人は遺体を
隠す為に動き出した。

そこで逮捕して取り調べという流れになるが、彼は身体欠損
性愛というもので足だけを大切にもっている。
この性愛/性癖は正直全く理解出来ないな。

ただ彼は犯行を否定。遺体は購入したものだという。
サンディも結婚前から異変には気がついていたのに何で
結婚したんですかね。

チャットルームで知り合った男で欲しいものは何でも見つけて
くれるのだという。

■医療関係者から割り出した容疑者

近くにカリフォルニア大学の医療施設がある。
首になった人などを捜している中で、それは居なかったが
解剖学のディラン・マイヤーズ教授が長期休暇を取っていると
いう。ディランの家に行くが空振り。

家主によると先月の家賃は封筒に入れて投函されていた。
暫く本人にも逢っていない。

胃から見つかったのは革の粒子じゃなくて塊が出た。
噛みきったらしい。馬の毛も見つかっているから手綱かも
知れない。
牧場を探すことになるが現場は家族を臭わすものがなく
誇りが被っている。昔の写真は友達や家族に囲まれていて
プロファイルに合わない。ディランの写真にはタトゥーが
入れて有り遺体の傷口からして最初の被害者だということが
判明する。

ディランに恋人が居たのか調べるとクリスティン・ロックと
いう女性が出てくるが2014年8月6日に接近禁止命令が出て
いる。クリスティンには捜索願も出て居る。

その流れからスティーヴン・パーケットという精肉処理場
に勤務していた男が浮上。

・スティーヴン・パーケット

パーケットの母は出産時に亡くなり、兄弟はなく、父は精神
不安定で飲酒絡みの虐待歴がある。

■クローズド

アンジーはFBIが容疑者としてパーケットを見つけた頃には
自らも人質となっていた。
アンジーはパーケットに親近感を持たせて上手く逃げ出す。
そしてFBIが現場を訪れ、一度はケイトが殴られるが
ホッチが発砲して犯人を殺す。

■その他

・タイトル「X」

今回のタイトルはローマ数字で10の意味。要するにシーズン
10であり、BAUの面接でも10人目のケイトが採用された。
そしてドラマは10月1日の午後10時から放送されたという
数字の拘りが有った。勿論ケイトが怪我して縫ったのも10針
だったぞ。

・ベンジャミンの店

リードが監督したエピソード。犯人を逮捕し最後に被害者の
赤ちゃんをリードが取り上げたシナリオだった。
博士号コレクションに医学博士も追加できそうだなとホッチ
に言われていたよね。

ロッシ会が行われた際に、最後に訪れたロッシ行きつけの店
がベンジャミンの店だった。

チームの誰もロッシの歌を聴いたことがないとしてロッシに
歌を歌わせていた。

S9-7 「地獄の門番」

第7話 地獄の門番 Gatekeeper 脚本/Rick Dunkle 監督/Matthew Gray Gubler 【ストー...

・アンディ・スワン

S6-24 「終わりなき闘い」

第24話 終わりなき闘い Supply and Demand 脚本/Erica Messer 監督/Charles S. Carro...

この中で人身売買特捜班のチームとしてアンディ・スワンは
登場していた。演じているのはAmy Price-Francis。
このドラマに出て来た最初で最後だったけどね。

・ラドウィック事件

今回は一人ずつケイトと会話する機会を与えていた。
時間が限られていたのだけど、ロッシとケイトが現場を
見に行った際に、ラドウィック事件の捜査指揮を執っていた
のが彼女だと言っていた。
その際犯人の鼻の骨が折れてボロボロだったというロッシ。
転んでよくあることでしょうとケイト。

因みにガルシアとはネコなど癒し面白動画話で盛り上がって
いた。

・傷自慢

捜査官に取っては勲章なのか。帰りの飛行機の中でケイトが
傷口を10針縫ったことを語っていた。
JJは私は拷問されて中を6針外を8針縫ったと語る。
するとそれを聞きつけてやってきたのはモーガンだ。

「傷の自慢大会?どういうルール?」

モーガンは傷ついた男キングだな(「BONES」のホッジンズ風に)

■MUSIC

・Criminal Minds Theme
Composed by Marc Fantini and Steffan Fantini
・It’s Not Right for You by The Script
・No Good in Goodbye by The Script

■CAST

デビッド・ロッシ (Joe Mantegna) BAU創設に携わったベテラン
アーロン・ホッチナー (Thomas Gibson) リーダー
デレク・モーガン (Shemar Moore) 爆弾処理が得意
スペンサー・リード (Matthew Gray Gubler) ドクター
ペネロープ・ガルシア (Kirsten Vangsness) 解析
ジェニファー・ジャロウ (A.J. Cook) BAU
ケイト・キャラハン (Jennifer Love Hewitt) S10新加入、大学教授

フランク・コウルズ (Kerr Smith) 父親、身体欠損性愛
サンディ・コウルズ (Emily Dykes) フランクの妻
コーリー・コウルズ (Jakob Wedel) フランクの息子
Dr.リー (Lily Mariye) 監察医
マーク (Daryl Crittenden) 児童ポルノ流通罪
Lt.テッド・バンクス (Al Vicente) ベイカーズウィルド警察
スティーヴン・パーケット (Eric Frentzel) 2014年8月6日に接近禁止命令
アンジー・スタントン (Katie Hilliard) 4人目の被害者・左腕
メグ・キャラハン (Hailey Sole) ケイトの娘

ディラン・マイヤーズ 解剖学の教授、胸のタトゥー、手術痕
クリスティン・ロック 大学生、2人目の被害者
キム・イークル 3人目の被害者、豊胸手術、体格、体重
エミリー・プレンティス 元FBI
ブレイク FBI
アシュリー 少女
レベッカ 少女
アンディ・スワン FBI潜入捜査斑
シーヴァー FBI潜入捜査斑

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336