グッド・ドクター 名医の条件 The Good Doctor 第6話 決断と結果 Not Fake

リンク広告 テスト




第6話 決断と結果 Not Fake

監督/Michael Patrick Jann
脚本/Simran Baidwan

【Previously on ..】

メレンデスはジェシカに何か言ってないことは?と問う。
会議の場で私の意見を「馬鹿げている」と言わないでと。
ジャレッドはケヴィンから相談を受けたという。クレアは
あなたに相談したのか?と。マーカス外科部長は外科医に
はコミュニケーションが必要だとし人の命が掛かっている
プレッシャーの中でショーンにそれが出来るのか?と。

【STORY】

・サンノゼ聖ボナベントゥ病院

今夜の当直はチームメレンデスのレジデントたちだった。
ジャレッドはファラー看護師(Kari Coleman)やクレアに
スペシャルブレンドし自分で焙煎したコーヒーを淹れる。
ショーンはレザーの臭いだと言うとボクはコーヒーは飲ま
ないという。なんか暇だ・・深夜勤務だからと雑談して
いると、突然Dr.オードリー・リム (Christina Chang)が
やってくる。今はパラダイスよねと。ファラーはリム医師
にレジデントたちを紹介すると、今夜の指導医のリム
医師先生だとレジデントたちにも紹介する。ジャレッドが
リムにコーヒーを渡す。すると”ゴマスリ君ね”と。
そんな中ファラー看護師に連絡が入る。
その連絡を受けてファラーはその場にいた医療従事者たち
に対して、バス事故が発生して乗客は20人以上だとし、
急いで備えてと語る。診察待ちの患者は上にあげてこの
フロアは簡易ベッドを用意。トリアージは待合室で行う
という。リム医師はオンコールの先生をみんな呼び出して
と語る。

医療用手袋をして術服を着て搬入口の前で待ち構える
医師たち。
救急隊員(EMT)が現場でトリアージ済みなので患者には
タグが付いているというリム。緊張しているようだが
トリアージの色分けは分かって居るわね?と確認する。
レジデントたちはそれぞれ緑は「保留」、黄色は「待機」
赤は「最優先治療」だという。「黒」はモルグ行きだと
ジャレッド。

いよいよ入口に赤いランプが光り始める。
最初の患者がやってくる。赤タグだとして先に運んでと
ファラー。
EMT#1(Demord Dann)は、結婚式からの送迎バスが横転。
・26歳女性(セレズ(Kandyse McClure))、首、胸、左腕
に2、3度の熱傷だというと、リムはジャレッドに治療対応
するよう命じる。

EMT#2(Dagan Nish)は、バスの窓から10m放り出されたとし
胸部に複数の打撲、心肺停止状態、瞳孔反射は鈍い。
CPRは?12分、除細動は?3回。リム先生が対応するので
次の患者はクレアに頼む。
EMT#3(Juliana Wimbles)は異物を固定して出血を止めて
刺さったままだという。メレンデス医師は頸動脈を傷つけ
ているという。今はこれが出血を止めているんだとクレア
に言う。サチュレーションが低下。それを聞いたメレンデ
スはクレアに最初にすべきことは何だ?と問うと、
「気道」「呼吸」「心マ(心臓マッサージ)」だと語る。
歩ける患者は自分で患部を押さえて病院内に次々とやって
くる。
EMT#4(Andrew Coghlan)は誰か頼むとして患者を運んで
くると、リムはショーンに行ってという。ファラーは
ショーンが固まって動かないのを見て何をしているのか
と急かす意味で突き飛ばす。止血が出来ないという
EMT#4、ファラーは失血死するというと、どうするのか
とショーンを見る。彼は必要なのは「尿道カテーテル14
ゲージ」「ガイドワイヤー」「バルーンカテーテル」
「生食20cc」だと語る。

EMTたちは噴射するように出て居る血を止めるため圧迫
止血。その間にショーンは用意してもらった道具を使って
【REBOA(リボア)】を作る。
そこにアーロンも電話で呼び出されて病院にやってくる。
EMTたちはショーンに何をしているのかというと「ここには
無いので自分でリボアを作っているんだ」という。
損傷した動脈を塞いで出血を止めるのだというショーン。
彼の頭の中では3Dで身体の構造が見えていた。血管内に
それを突っ込むとバルーンを膨らませる。圧迫を辞めて
くれというショーン。EMT#4は驚き、ファラーはショーンに
お見事だと語る。

看護師のダノア (Adil Zaidi)とジャレッドはセレズの対応
をする。ダノアはサチュレーションは89に低下したと
いうとジャレッドは看護師からライトを受け取り口の中を
見る。喉が腫れているのは煙を吸ったもの。気管切開が
必要だという。マーカスは口や鼻に煤はあるのか?と問うと
無いんですというジャレット。それなら必要なのは
【減張切開】だと語る。マーカスが代わりにメスを握る
とダノアはサチュレーションは上昇だと語る。
「頸部の全周性熱傷で皮膚が拘縮して首が絞まる」という
マーカス。減張切開で締め付けを解くんだと。ここは雑菌
だらけなので熱傷ユニットの無菌室へすぐに移せと語る。

アーロンは黄色タグの患者(Herbert Duncanson)を見る。
心音が減弱している。心臓発作なのか?という患者。
しかしアーロンは心タンポナーデだという。心膜穿刺をしな
いといけないというメレンデス。18ゲージと50ccの注射器
をくれ。エコーしなければ・・というメレンデスだが空き
はないという。エコーが無いと無理だとするがアーロンは
剣状突起の位置は20年前と同じだろうという。

アーロンとメレンデスはショーンのリボアについて語る。
無謀すぎるとし失敗していたかも知れないというが、
アーロンはでも上手く行ったという。向こう見ずだ・・
君なら絶対にそんなことはしないだろうとアーロンはメレ
ンデスに語る。ショーンが何度実力を証明したら認める
のか?と問う。

■Impression

今回は夜勤で発生したバスの事故。
夜勤というからどんな時間なのかなと思って見て居た。
結婚式ともなればそんな遅くに式をあげる訳もないだ
ろうし、それでもアメリカ時間となると全国広いし都会
でやるなら夜に行われてもおかしくはない。
遠い場所にいるかも知れないのでそれは難しいところ。
病院の時計を見ると8時くらいのように見えたが・・。

レジデントはろくにメスも握らせてもらっていなさそう
だけどいきなりERに派遣されても大丈夫なのか。
医者/外科医ならば一度は通っておきたいERの経験。
何と言っても一つの判断ミスが生死を左右する場所でも
あるし、決断には即断即決が求められる。
特にトリアージされてくる患者については難しい決断が
あるけど、このドラマではトリアージの優先順位での
人的選択の難しい決断は無かったかな。

寧ろ必要なのは医師としての独創性が求められるという
流れが有る。独創性に関しては常にジャレッドが他人の
手柄をパクっていた印象があるので一番ミスするのでは
ないかと思っていたが、意外にも今回残念なのはクレア
だった。ただあの状態でジェマが発見されるのを見る
限り助かる可能性なんて有ったのかって感じもする。

今回のテーマはタイトル通り【決断】。
結婚するにも決断するものだし、治療に於ける決断も
外せないものがある。患者としての決断もあれば医師
たちの決断もある。そこには責任という重圧が必ず
つきまとってくる。日本人が結婚しなくなったのは
所得が先細り競争社会が激しくなる中で、将来的に
相手のことを面倒見切れるか?とする男性側の一方的な
重圧感やらプライド、そして女性側が選別できるように
なった社会的地位の上昇にも繋がっているのだろう。

■愛し合っているかい!

その人に取って大事な人は誰なのか。大事なものとは
何なのか。

結婚式の直前にバスの事故で参列者が大勢怪我すると
いうのは少々幸福の中の不幸としか言いようが無いし、
こんなに目出度い日が逆に不幸の日に転落してしまう
ことへの不吉さは何とも言えない。
でも結婚式っていうのは何かが起きる。
別にダスティン・ホフマンのように結婚式場から浚って
いく人が出てくる訳では無いのだろうけど・・

忘れていたけどジェシカとメレンデスは結婚を前提に
して付き合っているんだよね。
ジェシカとメレンデスは結婚式に関しては意見が違って
いた。特に結婚式をする場所に於いては、ジェシカは
ビーチでやりたいというのに対してメレンデスは宗教上
のことなのか家族は教会で行いたいとしているので
この辺は今回の患者で結婚式の家庭にも関係している
のかも知れない。

手術か切断か

今回はマルコとソニアの結婚式に於ける直前に参列する
客たちをバスで送迎する際にバスが横転した。
新郎のマルコは大怪我を負い、その怪我は脚を切断しな
ければならない程の大怪我だ。大腿骨の粉砕骨折は
競馬の競走馬の骨折とは違うけどやはり脚を支える太い
骨なので粉砕していればそれを治すのは難しい。

チタンで作った骨を代替的に利用すれば、歩ける可能性も
あるがそれを入れれば逆に死のリスクは高まる。
高まると言っても10%程度だとしていた。

興味深いのはマルコのことをより知って居るのは誰なのか
ということになる。

1) 長年育てた両親。
2) 大人になってから付き合い心情の共有を図っている恋人。

1) 両親はただ生きて居れば良いと考える。
2) 婚約者は生きて居るだけではダメで、リスクを冒し
てでも歩けてこそ一緒に人生を歩めると考えて居る。

1) 息子は結婚前に元彼女と浮気していたことがある
2) 彼とは依存症同士で知り合い、互いに何でも話合って
来た関係。

シン判事(Nimet Kanji)が決断を下すことになるけど難しい
決断だ。

結果としては大人になった時の彼のことを知って居るのは
婚約者だとして彼女の決断を許す事になる。

■これから愛を見つけるもの

愛に関しては、ショーンの愛についてクローズアップされ
た。彼は愛するもの(スティーヴやウサギ)を失ったこと
によって、もう愛は要らないと考えて居る。
命あっての物種。それを知って居る彼がリスクを冒して
手術の方法論を考えたというところに意味が有るのか。

看護師のファラーは何気にアプローチしていたけれど、
それがジョークにしてもショーンは愛については
相当混乱し理解出来ないものと認識しているようだ。
泣いている人の感情を理解していなかった。

また今回ジャレッドが担当した患者の女性はこれから結婚
相手を探そうとしている立場の女性。
皮膚が熱傷で凄い事になったけど、それを見て「エルム
街」
のフレディだと自虐していた。
ジャレッドは励まそうとして映画を持っていく。
「恋はデジャ・ブ」を見せようとしていたけど名作映画だ
ぞ。

■患者

・マルコ・マガヤネス (Paolo Maiolo)

新郎であと数時間もすればソニア (Gloria Garayua)と
結婚するハズだった。

大腿骨が粉砕骨折してしまい膝から下の血流がない。

スキャンデータについて我先に見る必要が有るという
ことでクレアとパソコンの奪い合いになっていた。
マルコはオペ前だったのでクレアがショーンに譲る
格好になったけど・・

ショーンは選択肢が二つあり、「死ぬよりも脚を切断した
方が良い」
と語るシーンがある。これは自分の境遇を
重ねた結果なんだろうけど・・

骨の損傷が酷すぎるのでロットもシャントも使えない。
そこでクレアが大腿骨をそっくり置き換えたらどうかと
語る。そこで大腿骨を3Dプリンタを使って精巧に作る
ことになるけど、メレンデスとしては過去使われたのは
下顎骨の場合だけで、大腿骨のようなものに使われたこと
はない。色々とチタン製の大腿骨にして不都合はないのか。
当然拒絶反応とか感染症、血栓のリスクは相当ありそうだし
筋肉とか血管とか繋げるのは相当難しい気がするぞ。

アンプタで断端の処置が極めて重要な理由を問われ、
義肢適合の為だと語るショーン。そんなショーンとメレン
デスとの間で会話が有った。

・セレズ (Kandyse McClure)

26歳女性、首、胸、左腕に2度から3度の熱傷。

ジャレッドが担当医になる患者。

ティラピア・スキンを用いた閉鎖療法をサンディエゴ地域
病院で行われている事を知る。ティラピア・スキンは
人より多くのI型とIII型コラーゲンが含まれている魚の皮
で熱傷患部に貼り付けておくと治癒力を高めてグラフトは
必要無くなる。

ジャレッドはマーカスに褒められるが、その療法はまだ
治験段階ですぐに受けられるかどうかは相手先の決断や
実験的治療である為この病院での審査委員会で説明して
承認を得なければならない。マーカスならばその複雑な
手続きを飛ばして早くに解決出来るのではないかと考える
が結局ジャレッドは実家が金持ちだということを利用し
多額の寄付金を与えることを条件に優遇してもらった。

でも最近の皮膚移植って凄い技術力じゃない?
かなり元通りになっているのを目にしたことがあるけど。
でもあれを被せただけで治るなら良いかな。

・ジェナ・ヘンセル

クレアが担当した患者。
元々ノーミ(Heather-Claire Nortey)という患者がクレア
の担当で彼女の首には異物が刺さった状態で運ばれて来た。
手術が上手く行き一週間で退院で来ることになる。
ただ彼女によると私の妻(ジェナ)は無事か?としたことで
クレアはリストに掲載されていないことを知る。
待合室にいた二人の女性(Mariessa Portelance)
(Jilena Cori)から話を聞くと、バスには乗っていたという。
実際には横転現場に怪我した状態で取り残されていたという
ものでEMT#4たちと探しに行き発見。
ジェナを見つけた時には凄い状態だったな。

ドリルを用意してもらう。
瞳孔散大、硬膜下血腫のせいで頭蓋内圧が上がっている。
そのドリルを使って血を外に排出して正常値に戻さなけれ
ばならない。
除脳硬直、瞳孔散大、ドリルで頭に穴を開けた。
一連の行動に対して「フレイルチェスト、現場でバーホー
ルした」
と語っていたけど、よく医療ドラマでは見かける
光景だな。

アーロンがクレアに引き継いで手術をする。
クリッピングについては彼女に練習がてらやらせていた。
JL(Teryl Rothery)がインスリン量やカルシウム量を
気にしながら出来る限りのことは行った。
無事に終了かと思われた。
脳波活動があると言ってくれとしてキム・キタジマ
(Mayumi Yoshida)に尋ねるも、活動はしていなかった。
リムが脳死した結果を調べると、なんと挿管した後の
呼吸チェックを見逃していた事が分かる。
到着した際には適切に挿管がされていなかったこと。
傷ついた気管支に深く差し込みすぎたこと。
脳波をチェックするまで低酸素状態かどうかは分からな
かったという。
結果的に基本的なミスで死亡してしまった。難しいこと
はこなしたのにね。

・アゴが痛い男

麻酔を使った後にリム先生が口に手を突っ込んでハメて
いました。アゴが外れていただけみたいです。

・心タンポナーデの患者

この患者はアーロンが治療をしたのだけど、意外と見過
ごされがちだが重要な役割を果たした。
今回のような大規模な事故では、冒頭でショーンが作って
いたような簡易型リボアが必要になってくる。
1話の時には飛行機で気道確保する時に簡易型のあり合わせ
の道具で処置していたことも有ったよね。
で、今回は早急な処置が必要な上に心膜穿刺が使えないと
来たことで、アーロンは感覚だけで体内の剣状突起の位置
を見極めてショーンのような体内構造を理解しているから
こその熟練技なんだろうね。

■etc.

・医療にミスは付きものか

ジェナの件では、クレアのちょっとした奢りにも思える
けど、あの状態から助けるというのは無理が有ったな。
落ち込む彼女にアーロンが声を掛けた。
昔ERで51歳の母親フランシーン・パーカーという二人の
子持ちのことを誤診してしまったこと。
咳をしていたので抗生物質だけで返してしまったが実際
には心筋梗塞が有った。しかも4人もミスしている。

ただミスから強くなる。
こうやって前に進むしかないというアーロンの言葉。
その言葉は成功はしたけどそれぞれみんなの心に響く
言葉のようだ。

「部外者には一切話すな」

というのがちょっと医療の闇っぽいけど(笑)

・半年間見て来た

メレンデスはクレアが思い切った行動を取れないと考えて
いる。3Dプリンターでの大腿骨のアイデアは彼女が出した
ものだったのに信じてもらえなかった。

逆にショーンは今回随分と株を上げた。
アーロンはメレンデスにまだショーンの能力を認めようと
しないのかとしていたけれど、冒頭から彼が行う行動に
視線を寄せていたのはメレンデスだったよね。

■Used songs

・I Wont’t Let You Down by Erin McCarley

■Cast

Dr.ショーン・マーフィー (Freddie Highmore) 自閉症でサヴァン症候群
Dr.ニール・メレンデス (Nicholas Gonzalez) 外科の主治医
Dr.クレア・ブラウン (Antonia Thomas) 研修医
Dr.ジャレッド・カルー (Chuku Modu) 研修医
ジェシカ・プリストン (Beau Garrett) 院内弁護士
Dr.マーカス・アンドリュース (Hill Harper) 外科医の最高責任者
Dr.アーロン・グラスマン (Richard Schiff) 聖ボナべントゥラ病院の院長
アレグラ・アオキ (Tamlyn Tomita) 副院長、財団の責任者
Dr.オードリー・リム (Christina Chang) ER医師

ソニア (Gloria Garayua) マルコの婚約者
リカルド・マガヤネス (Ruben Garfias) マルコの父
ロレーナ・マガヤネス (Norma Maldonado) マルコの母
マルコ・マガヤネス (Paolo Maiolo) 大腿骨粉砕の患者、新郎
セレズ (Kandyse McClure) ヤケドの患者
ファラー (Kari Coleman) ER看護師
シン (Nimet Kanji) 判事
JL (Teryl Rothery) 看護師
キム・キタジマ (Mayumi Yoshida) 脳波確定
ジャグ・ダノア (Adil Zaidi) 看護師
(Herbert Duncanson) 黄色いタグ
ジェナ・センセル (Devin Barker) ノーミのパートナー
ノーミ (Heather-Claire Nortey) 怪我した患者
(Mariessa Portelance) ガウンを着ている女性 / ブルネット
(Jilena Cori) ガウンを着ている女性 / ブロンド
(Lorraine Colond) 涙する患者家族
(Krish Lohtia) タキシードを着た花婿付き添い
(Demord Dann) EMT#1 / 黒人・スキンヘッド
(Dagan Nish) EMT#2 / 男性・イケメン
(Juliana Wimbles) EMT#3 / 女性
(Andrew Coghlan) EMT#4 / スキンヘッド
DR. (Gerardo Barcala)

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336